ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログは毎日ではありませんが、1週間に何度か更新しています。

更新日時  2024年3月1日 23:30

ブログは【リンクの一覧】の下にあります

 

【リンクの一覧】

メインのページ

http://kotorin2019.starfree.jp/

 

昨年のページ

http://samanjyo2017.starfree.jp/

URLアドレスを変更しました

 

2016年からのテキストのみのページ

http://samanjyo2021.starfree.jp/

URLアドレスを変更しました

 

2024年1月23日  自宅の庭

 

プログラムのバグ

ホームページビルダーを責める気は無いのですが、このプログラムにはバグがあります。 いままでの経験から他の方法で問題の回避ができます。 どうしようもなかったのは、ある回数以上再インストールをすると動かなくなりました。 この時ばかりはアプリのメーカーに連絡を取り、問題が解決しました。 他には、サイトの転送にバックアップに✅をいれるとバグります。 これは、はずして他のメニューからサイトのエクスポートをおこないます。 リンク先の貼り付けがうまくいかないことがあります。 この時は写真にリンク先を貼り付けます。 バグではないのですが、Googleの地図がリンクできなくなりました。 方法があるようですが、面倒なのでリンクをしていません。

2024年3月1日

 

FFFTP

昔から有名なFFFTPを久しぶりに動かしました。 問題は無いのですが、今までのバージョンが2.0で新しいバージョンが発表されていました。 昨年5.0が発表されていましたのでバージョンアップしました。 作者はモチベーションが上がらないということで、他の方が引き継いでおられました。 ホームページを作成していると問題がおこることがあります。 画面が真っ白になったとか、最近は間違えませんが、漢字名の写真をアップすると画面がバグる問題がホームページビルダーにありました。 アップロードしたファイルを一旦削除して再度アップロードをします。  また、サーバーがゴミだらけになってディスク容量が足りないときに活躍します。 この機能がホームページビルダーにはないので有り難いアプリです。 64ビット版を選び動かしました。 以前よりも動きが早くなったような気がします。 再度アップロードしてから、ついでにホーページのサーバーのアカウント情報でディスク容量も確認します。 2000MBのところに254.344MBで問題ありません。  FASTでネットの速度を測ってみました。 初めて170Mbpsが出ています。 金曜の夜は企業はあまり使っていないのか今は早いが、月曜の朝はイライラするほど遅い時があります。 深夜は企業のサーバーのバックアップが行われています。

2024年3月1日

 

スマホの置き場所

スマートフォン(スマホ)は現代人にとって欠かせないツールです。常に持ち運ぶため、紛失することも少なくありません。 万が一忘れたときにはどうするか? ネットで知らべてみました。 〇スマホの呼び出し音を鳴らして見つける。脱衣所、トイレ、枕元、充電台など、置き忘れやすい場所をチェックしてみましょう。小さなお子様がいる場合は、棚の上や引き出しの中など、勝手に触られない場所に置いていることもあります。探しても見つからなければ、スマホの呼び出し音を鳴らして場所を特定できます。マナーモードにしていても、「端末を探す」アプリをインストールして位置情報をONにしていれば音を鳴らせます。 〇「端末を探す」サービスを利用すると、地図上で紛失した場所が表示されます。スマホの位置情報をONにしていれば、自宅や外出先などの大まかな場所を確認できます。ただし、スマホに電源が入った状態でなければなりません。バッテリーがなくなる前に利用することをおすすめします。 〇「端末を探す」サービスには、ロック画面にメッセージと連絡先の電話番号を表示させる機能があります。発見した人がそのメッセージを読んでくれれば、スマホを届けてもらえる可能性があります。 私は朝起きると、まずスマホのバッテリーを確認します。 今朝は一日参りから帰ってきてスマホを見ようと思ったらどこに置いたか忘れています。 家に帰った時にはあったので家の中のどこかにあります。 こういう時に2台持ちですので、もう一方のスマホで電話をしてみました。 遠くに呼び出し音が聞こえます。固定電話もリモコンがあれば同じことができますが、出かけたところではできません。 高齢者になり物忘れも時々あります。 忘れてもあわてずに順番にたどるのが一番です。

2024年3月1日

 

聖護院大根

大根といえば頭に浮かぶのが、青首の宮重大根である。 旧愛知県西春日井郡春日村宮重(愛知県清須市)が発祥と言われている。  金戒光明寺に尾張国から奉納された大根を、現在の左京区聖護院に住む農家が譲り受けて栽培し、採種を重ねるうちに短系の聖護院大根が生まれたといわれている。 現在は城陽市・久御山町・亀岡市などが主な産地である。 収穫時期は10月下旬から2月下旬である。特徴は煮崩れしにくく甘くて苦みが少なく、主に煮物に使われる。 京漬物の大根漬にすると宮重大根よりやわらかくなるので漬物にもされる。 千本釈迦堂の冬の大根焚きが有名である。 一般的には宮重大根を代表とする青首大根は苦みや辛みが多い。  個人的には白首の長い大根を主に植えているが、聖護院大根が気に入っているので家庭用に栽培をしている。 最近は甘酢漬けにすることが多い。 出汁とみりんと甘酢で味を付けた。 昆布と鷹の爪を入れるとなお良い。  美味しい食べ方は、ふろふき大根・おでん・千枚漬け・揚げ出し大根・聖護院大根の葉炒めなどである。

2024年2月28日

 

iphone SE 第4世代

噂の領域であるが「iphone SE 第4世代」は来年の発表のようだ。 写真もあるようで見た目はiphone16でシングルカメラである。 つまりは現行の生産ラインをある程度使うと安くなるのである。 個人的には広角や望遠にこだわらなければ、SEでもいいと思う。 私のように年金受給者には高い買い物はしたくない。 人と張り合う必要もない。  なお、第3世代は2022年3月に発売になっている。 iphone8からの乗り換えにはiphone SE 第3世代で十分である。 もう一年待つか第3世代にするか? バッテリーは劣化するので、目安は4年である。 もちろん有償でバッテリー交換はしてくれる。 大きい画面が欲しい人はSEは対象外である。

2024年2月27日

 

LINEの動画送信 続き

5分以上の動画送信はiOS版/Android版に制限があってパソコン版には関係なく送信ができた。 スマホの送信の容量には制限がないがMOVに変換され5分より大きい分はカットされるようだ。 

2024年2月26日

 

令和6年花祭り

令和6年花祭りは4月6日土曜日に開催の予定です。 詳しくはお知らせに掲載しています。

2024年2月26日

 

ランサムウェアとビットロッカー

最近LockBit 2.0というランサムウェアで病院・保険会社などで被害が出ています。 ビットロッカーは乗っ取られるとパソコンが使用できなくなります。 個人使用としてはビットロッカーは必要が無いと私は思います。 わたしは機能をオフにしています。  重要なデータはモバイル端末やパソコンではなく他のところに保存しておいたほうが良いと思います。  VPN装置の脆弱性やリモートデスクトップサービスの脆弱性を悪用されています。 侵入後にはネットワーク内で拡散を図り、ドメインコントローラを使って乗っ取る攻撃手法を使っています。 ドメインコントローラとはネットワーク上のドメイン(範囲)における利用者アカウントやコンピュータなどへのアクセス権限を一元的に管理し、利用者の認証を行うサーバーです。  チャットGPTに聞いてみました。 1.ランサムウェアは、悪意のあるソフトウェアで、データを暗号化してアクセスを制限し、身代金を要求します。被害者が身代金を支払わない限り、データは解除されません。最近では、LockBit 2.0というランサムウェアが広まっています。このランサムウェアは、攻撃者に対してインフラとマルウェアを提供するRaaS(ランサムウェア サービス)の一種であり、被害者のデータを窃取し、身代金を要求する「二重の脅迫」を行います。2.BitLockerは、Windowsオペレーティングシステムに組み込まれたボリューム暗号化の機能です。しかし、ランサムウェアはBitLockerを悪用してデータを暗号化することがあります。なぜなら、セキュリティ対策プログラムがBitLockerを正しく使っているかどうかを区別する必要があるからです。例えば、セキュリティ対策プログラムがダウンロードされたプログラムがデータを暗号化しようとする動作を検知する場合、BitLockerが正しく使われているかどうかを判断する必要があります。ランサムウェアは、このようなOSの標準機能を悪用して、セキュリティ対策プログラムの検知を回避することがあります。

2024年2月26日

 

LINEの動画送信

知り合いに、15分の動画の送信を頼まれた。 あいにくLINEでしかデータの送信をしないので、LINEで送ることにしたが、制限があって5分以内となっている。 例によって、Microsoft Clipchampを使って5分ごとにぶった切って3回に分けて送信した。 動画の送信は通信料金もそれなりにかかるのでパソコンのLINEでおこなった。 しかし、20GBの契約をしているのでできないこともないが、送信時間が気になるのでパソコンにした。

2024年2月26日

 

熊野神社 その後

2024年2月21日

熊野神社の裏山の整備が終わりきれいになりました。 見た目は傾斜が分かりませんがロープがあるように結構きつい作業でした。 

2024年2月25日

 

24H2ge_prerelease

 

 

インサイダープレビューのbulid:26058.1100を使ってみて、数多くの追加変更に気が付きます。 エクスプローラーの変更を紹介します。 アイコンの下に見出しが入りました。  「ZIPファイルに圧縮する」が圧縮先…に変わり、さらに右側をクリックするとZIPファイル・7Zファイル・TARファイル・追加オプションを選択することができます。 タスクバーの「ネットワークインターネットアクセス」はイーサーネットを検索中にアイコンが点滅します。 Windowsツールを見てみましょう。 追加になったもの:Dev Home、Windows FAXとスキャン 削除されたもの:ワードパッド 追加になったDevHomeはWindowsの開発者向けの新しいコントロールセンターです。 Windows FAXとスキャンもWindowsの開発者向けの新しいコントロールセンターです。 まだまだたくさんありますが、使うのは検討する必要があります。 企業のIT担当者は違いを探して、採用の注意点を考えるわけです。 昔ありましたが、マイドキュメントのディレクトリーが変更になってアプリを変更することがありました。 OSは新しくなるのはいいが、改悪されるのは迷惑なものです。 ツールがどこかへ移動したり、隠れたりするのは困ったものです。 もう、Windows7は使わないが、あればWindows10にバージョンアップしたほうが良いでしょう。

2024年2月22日

 

音読み・訓読み

もう少し、音読み・訓読みについて調べてみた。 どうやら、中学校3年生の国語で習うらしい。  急は音では「きゅう」、訓では「いそ(ぐ)」。 小さい「ゃ」「ゅ」「ょ」が入ると音読み。 送り仮名があると訓読みである。 心は音では「しん」、訓では「こころ」。 「ん」で終わったら音読み。 3文字以上の読み方は訓読み。 弱肉強食などの4字熟語は音読み。

2024年2月21日

 

湯桶(ゆとう)読み

ユーチューブで読み方に違和感があるときがある。 例として海のカキや生卵を食べることを「生食(なましょく)」というが、これを「セイショク」と読んでいることがあった。 国語辞典には「生食」は「セイショク」と言う読みで載っていることが多いようだ。 「ナマショク」は一字目が訓読み、二字目が音読みという湯桶読みにあたるので、間違いであると明記している本もあるようである。 ここで、NHK放送文化研究所のホームページをみるとアンケートでは68%の人がナマショクだそうである。 湯桶読みであっても一般にも広く使われているので、放送では「ナマショク」と読むことになっている。 生菓子・生めん・生野菜などはナマと読むことが多い。 分かりやすくこのカキは「生で食べられます」と言ったほうがよさそうである。 湯桶読みは他にもあって、例として相性・場所・家賃・株券・消印などがある。 逆に重箱読みの例は重箱・額縁・金熊・残高などがある。 ただし、原則として規範的な読み方ではない。 訓は訓だけ、音は音だけで読むのが基本である。 

2024年2月21日

 

ラジオ局の停波

以前にも載せたことがありますが、今年の2月から一部のAM放送を休止し、FMの補完放送などを聴いてもらう実験が行われている。 アンテナが伊賀市にある東海ラジオ放送は2024年7月1日から2025年1月31日までである。 休止中はFMラジオを聴くことになる。 残念ながらFM放送は放送エリア外となる。 昔は遠くのラジオ放送を聴くために高性能なラジオを準備したが、FM放送を聴くことが多くなった。 夜間の雑音が気になるのと音質である。 スマホでネットのラジオを聴くこともできるが、災害などでいざという時は乾電池で長く聞けるのがいい。 実験といっているが、そのまま停波になる局もあるかもしれない。 奈良の山間部のこの地域ではアンテナを建てるよりもケーブルテレビのFM放送を聴くのが便利である。 FM802、 ならドットFM, αステーション京都、 NHK奈良FM, FM大阪、 Kiss-FM 神戸、 FM COCOLO、 NHK大阪FM を聴くことができる。

2024年2月20日

 

ウグイスの初鳴き

ウグイスは春告鳥と呼ばれ、春が訪れたことを教えてくれます。 例年いつ頃であったか忘れましたが、だいたい次のようにネットでは紹介されています。 ウグイスの初鳴きは地域によって異なります。 例えば、沖縄では1月下旬に初鳴きが観測され、九州地方の中でも宮崎は2月中旬に初鳴きがあります。 中国地方では3月上旬、近畿地方では3月中旬頃です。 東京の観測データは記録されていないため、神奈川県(横浜市)のデータをもとにすると、横浜の初鳴きは3月の中旬です。東北地方は4月上旬から下旬にかけて、北海道は4月下旬から5月中旬に初鳴きが観測されます。 今年は早いのか自宅の近くで今朝鳴いていました。

2024年2月20日

 

熊野神社

今日は、熊野神社の裏山の整備にいきます。 本殿が新しく造営されます。 今は更地になっています。

2024年2月18日

 

竹工房教室

今年より、竹工房教室は2月より開催しています。 昨日は、午前が9名:午後が5名のかたがいらっしゃいました。 2月にしては穏やかな日でホッとしました。 熱心な方の新しい作品も展示していますので是非ご来店お待ちしております。 17日は観音さんの日で食事は配達となりました。 基本を共通にしていますのでいつもより100円高く800円に設定しました。 しかしお値打ちな食事になったと思います。 3回目の竹林の整備も終わり、これから補助金申請の書類づくりになります。 確定申告も始まりました。 何かと忙しい2月・3月です。 

2024年2月18日

 

南極観測と潜水艦の料理

南極へは行きたいとは思いませんが、隊員の皆さんの料理はどうなっているのか気になります。 以下は元隊員の話です。 1.生野菜: 南極では保存が利かないため、新鮮な生野菜が不足します。調理隊員は冷凍野菜や水耕栽培できる野菜を活用しています 2.生卵: 同様に保存の利かないため、生卵も南極で食べることはできません 3.外部からの食材: 南極では動物を外部から連れ込むことが許されていないため、ペンギンやアザラシなどの動物は食べられません 
また、南極での食事はリメーク料理に工夫が凝らされています。材料を最後まで使い切り、生ごみを極力出さないようにするため、残り物を別の料理に作り変えることが行われています。その中で伝説的な「悪魔のおにぎり」が誕生しました。これは昼食の天ぷらうどんで余った天かすを使って作られたおにぎりで、夜食として好評だったそうです。 南極観測隊の食事は、厳しい環境下での工夫と協力によって成り立っています。

次に潜水艦の食事です。 潜水艦の食事は、厳しい環境の中で工夫されています。以下は潜水艦での食事についてのいくつかのポイントです。食堂と調理室: 潜水艦内には食堂が一カ所あります。食堂は狭いスペースで、交代方式で食事を摂ることが一般的です。食堂に隣接して調理室があり、ここで給養員(調理員)が立ち働き、全乗員の食事を賄っています。食材の保存: 潜水艦では長期航海に備えて食材の保存が重要です。食堂内のベンチの内部は野菜などの保存庫にもなっており、狭いスペースを有効活用しています。「まきしおカレー」: 潜水艦「まきしお」では「まきしおカレー」が人気です。海自の潜水艦は「金曜カレー」を定例化しており、航海中の曜日感覚をフォローしています。各艦のカレーレシピは海自ホームページで公開されており、手軽に「艦カレー」を楽しめることもあります。潜水艦の食事は、狭いスペースでの工夫と質の高い食材にこだわって作られており、乗員にとっては重要な楽しみの一つです

特殊な環境の料理といえば、野外料理があります。 ウィキペディアによると次のようになっています。 野外調理(やがいちょうり)あるいはアウトドア・クッキング(英: Outdoor cooking)は、野外(屋外)における調理であり、台所での調理と根本的に異なる。野外調理の大きな特徴として、屋内調理と異なり調理場所を定めることが困難であることである。その結果、キャンプやトレッキングにおいて、野外での食事を準備するための技術と特殊な道具が開発された。このような調理技術は伝統的に、北アフリカのベルベル人や北アメリカの先住民族、移民のような遊牧民文化と関係があり、それらの技術を現代に引き継ぎ、改良して野外レクリエーションに用いられている。 これをCopilotを使うと「野外調理は屋外での調理であり、台所での調理とは異なります。特にキャンプや登山、アウトドア活動などで行われます」 このように、要約されます。 質問の仕方によっては詳しく回答されます。 下線部分をクリックすると出処のホームページへジャンプしてくれます。

2024年2月13日

 

インサイダープレビュー

インサイダープレビューはDEVチャンネルを選択しています。 先週まではOSビルドは23000台でコードネームは22H2ni_prereleaseでした。 2月12日更新でOSビルドは26000台でコードネームは24H2ge_prereleaseに変わりました。 元素表のニッケルから途中が飛んでゲルマニウムに変わりました。 なおwindows11の最新アップデートは23H2です。 すでに更新されている方は多いかと思います。 通常であれば24H2ge_prereleaseがベースになって今年の秋に正式リリースになると思います。 windows12の話もネットで出ていましたが、今年はリリースされないのではないでしょうか。 まだまだwindows10を導入しているパソコンが多いそうです。 全部で150以上の新機能がありますが、主な新機能は次の通りです。 
・Copilot in Windows(プレビュー):デスクトップ右側のドッキングパネルで「Bing」のAIチャットを利用できる。ショートカットキーは[Windows]+[C]。一般的な質問だけではなく、OSの一部設定もコントロール可能になります。 補足:Copilotは、OpenAIの大規模言語モデルGPT-4をベースにしており、リアルタイムかつ正確な回答を得ることができます。Copilotは、2023年11月1日から日本でも提供が開始されました。Copilotを利用するには、Microsoft 365のライセンスとCopilotのライセンスの両方が必要です
・「ペイント」アプリ:背景除去やレイヤー、画像の透過への対応、画像生成AI「Cocreator」(プレビュー)の搭載など、さまざまな改善がされます
「写真」アプリ:ワンクリックでAIが被写体を認識し、それ以外にぼかし効果を加える背景ぼかしを追加。個人の「OneDrive」のアカウントに保存されている写真をキーワードで検索したり、撮影場所で写真を探す機能も追加されます
・「Snipping Tool」アプリ:スクリーンショットからテキストを抽出し、個人情報にマスクしてクリップボードへコピーする機能を搭載。録画機能はオーディオとマイクに対応します
・「Clipchamp」アプリ:自動作成機能で画像・映像に基づいたシーンの提案、編集、ナレーションを自動的に。家族や友人、ソーシャルメディアと共有するビデオをプロのように作成・編集できます 補足:有料版がありますが、無料版でも動画編集に必要な基本機能が一通り揃っています。
・「メモ帳」アプリ:セッションの自動保存で、ファイルを保存しなくてもアプリの終了が可能。次回起動時に、前回の編集状態が復元されます
・新しい「Outlook for Windows」アプリ:「Gmail」や「Yahoo」、「iCloud」などのメールアカウントを一括管理。インテリジェントなツールで明確で簡潔なメールを作成し、「OneDrive」から重要な文書や写真をシームレスに添付できます
・モダンになった「エクスプローラー」:新しいギャラリービューなどを投入されます
・アクセシビリティ機能:「音声アクセス」や「ナレーター」を強化されます
・「Windows バックアップ」アプリ:新しいデバイスへの移行が容易になります
「Windows 11」に「Sudo」コマンドが追加されました。 コマンドセッションを一時的に管理者権限へ昇格させるコマンドです。 Linuxでは以前から使われています。
アップデートで削除されるものもあります。 「ヒント」(Tips)や「ワードパッド」といったOS標準アプリが削除されます。 非推奨機能に指定された機能も削除されます。 これから、気になるところを試してみたいと思います。 今回は4回目の大型アップデートになります。 

2024年2月13日

 

ネットワークの障害

プライベートのネットワークは10年ぐらい使っているとどこか不具合が出るものである。 時々はチェックをしたほうが良さそうである。 最近、時々接続が切れるので、ルーターの電源の入れ直し、LANケーブルの再接続をやってみたが芳しくないので他もしらべてみた。 まさかと思ったスイッチングハブが赤ランプで点滅している。 遅いが100Mbpsの使っていないハブと交換した。 スイッチングハブのポートの一覧表も書き直しをおこなった。 どのポートに何を接続しているかの一覧表である。 

2024年2月11日

 

真東から昇る太陽

今頃の日の出は6:50頃で、8時ごろにようやく太陽が見えてきます。 パソコンを置いている場所が東側で太陽が眩しくて、作業がしにくい時間帯です。 季節によって日の出の方角が変わるのが良く分かります。 ところで、太陽が真東から昇るのはいつでしょうか? 日の出の方位は、春分・秋分には真東になり、春分から秋分までは北寄りに、秋分から春分までは南寄りになる。 名前の通り、春分の日、秋分の日となります。 日の出の時刻も夏至まではだんだん早くなります。 実際には日本では、日の出がもっとも早い日は、夏至より1週間ほど早く訪れます。具体的には、6月5日から21日の期間に、日の出が最も早くなります。この時期は、一年の中で最も日の出が早い時期となります。

2024年2月7日

 

竹林の整備

ところで、降雪と積雪は違うようです。 道路には積もっていないので降雪でしょう。 さて、2月13日に竹林の整備をおこないます。 補助金の関係で3回以上やらないといけないのです。 天気が心配ですが、冬は割と雨や雪の日が少ないのでどうかなと思いました。  チッパーを借りに行きますので平日でないといけません。 今朝に見てみると10日間の天気予報では晴れになっていました。 運がいいと思います。 傷害保険はしっかり入っておきました。

2024年2月4日

 

降雪

2024年2月4日 山添村広瀬

夜中に雪が降りましたが、御覧の通りでタイヤチェーンなしで普通に走ることができます。 山添村内でも雪の少ないところなので、10cmも積もることは滅多にありません。 風もないし気温は9度ぐらいであまり寒いとは思いません。 今日は日曜日で、コミュニティバスは走らないし気にする必要もない。  今晩は降らなければいいがどうでしょうか?

2024年2月4日

 

 

インテル Core iシリーズ

インテルのブランド名は長らく、「Core iシリーズ」であったが、Core Ultraになる。 例としてCore Ultra 185Hとなる。 CoreはPentium、Celeronに変わるブランド名である。  アップルのiシリーズと混同するので変更したというが、よくわからない。 紛らわしいのはCoreプロセッサーに第14世代が発表されている。 例としてCore i9 14900Kである。 しばらくは混乱しそうである。 結論としてiシリーズを使ってきた人はUltraに変わると覚えておけばよいのである。

2024年2月3日

 

節分

昨日は1日早いが、スーパーでイワシを買ってきた。 生の大葉イワシもいいが、乾燥させたイワシが食べやすいので乾きものにした。 さすがに、巻きずしは昨日では早すぎる。 豆を食べるのは一般的であるが、年を取ると数が多すぎる。 豆まきは後片付けが大変なのでしない。 ヒイラギは庭に植えているが、長いこと使ったことが無い。 節分に食べるものは、豆・巻きずし以外に何があるか。 こんにゃく、けんちん汁、節分そば、くじら、麦飯などがあるそうだ。

2024年2月3日

 

動画の編集

本格的な動画編集アプリは有料で数々あるが、無料で簡単な操作ができるアプリを探していた。 MicrosoftにClipchampというアプリがあった。 基本的な機能は利用できるので写真を動画にしたいときには十分である。 なお、商用利用は有料版を使ってくださいとのことです。 例としてYouTubeにアップロードして広告収入を得たり、企業のPR活動に利用することはできません。 Microsoft365を使っていると有料版を購入する必要はありません。 無料版は480Pのエクスポートしかできません。 Microsoft365を使っているので1080Pのエクスポートができました。 動画編集には16GB以上のメモリー、スペックの高いパソコンが必要です。 Clipchampは2023年の11月15日に発表され、存在があまり知られていないようです。

2024年1月29日

 

電柱敷地料

敷地内にNTTの電柱があります。 景観が悪くなるのと駐車場の出入りに邪魔になります。 一度支線の位置を変えてもらったことがあります。 なお、電柱敷地料として3年にまとめて支払いがあります。 金額は電力会社も同じようです。 田 1870円/年、 畑 1730円/年、  宅地 1500円/年、  山林等 215円/年。 大した額ではありません。

2024年1月26日

 

公衆電話

ホームページのトップは長らくそのままの写真を使っています。 よく見ると今とは違うものがあります。 タイトルで分かりますが、公衆電話が消えています。 町の中を見ても見かけることが少なくなりました。 2009年には283,161台、2015年には171,179台、2020年には145,643台と年々減少しています。  設置場所は大概借地のようで更地になっているところが多いようですが、Wi-Fi設備場所として貸し出しを行っているところがあるようです。

2024年1月26日

 

バックアップ

最近、周辺では何名かスマホの故障の話を聞く。 電源ボタンを押しても起動できない。 充電ができない。 それも、買って一年ぐらいである。 聞くところによると端末機の当たりはずれがあって、諦めるしかないそうである。 5千円ぐらいを払ったら、交換用のスマホを送ってくるようだ。 店でもデータの移行などをやってくれるらしいが有料のようである。 せめて、パソコンにバックアップをおこなって自分で復旧できれば良いが、シニアには大変らしい。 気になってケーブルを使ってバックアップをおこなった。 毎日は無理であるが、1週間に1回ぐらいはバックアップをおこないたい。 

2024年1月25日

 

梅の花

冬の花と言えば、山茶花・椿がまず思い浮かぶ。 個人的には、梅が咲くと今年も一年が始まったと実感する。 庭の梅は観賞用で一番早く咲く。 食用にする梅は、2月になってから咲く。 梅の産地といえば、和歌山で全国の収穫量約7万1100トンの58%で4万1300トン(2020年)である。 品種別に見てみると次の通りである。 1.南高 33.50%  2.白加賀 10.40%  3.小粒南高 2.00%  4.紅サシ 1.94%  5.豊後 1.91% などとなっている。 白加賀と南高の特徴を見てみたいと思います。 白加賀は、果肉が厚く、繊維が少ないため、梅干しに適している。 また、梅酒にすると独特のとろみが出るそうだ。 南高は、果肉が柔らかく、皮が薄いため、梅干しには向きませんが、梅酒にすると香りが良く、濃厚な味わいが出ると言われている。 山添村の隣には月ケ瀬の梅林(約1万本)があって有名であるが、ここの品種は白加賀が多いそうであった。 確かに梅干しの利用が多かった。 梅まつりの開催は2月11日から3月24日である。  奈良県内では賀名生梅林(約2万本)のほうが大規模で、こちらは2月下旬から3月下旬である。  白加賀・鶯宿・南高・林州などが栽培されている。 林州は奈良県五條市西吉野の在来品種。梅の実が柔らかすぎて梅干し樽の中で潰れやすいため、他の品種への植え替えが進み、今では奈良県で栽培される梅のわずか3%ほどしかない希少な品種です。酸味が強くラムネの様な爽やかな香りが特長です。 和歌山の南部梅林は約8万本の木が植えられている。 機会があれば品種の違いによる梅酒の味比べをしたいものです。

2024年1月24日

 

山茶花

2023年10月29日  自宅の庭 酒中花

 

スマホからパソコンへのファイルの転送

スマホの写真が多くなると管理に困る。 現在約5000枚ぐらいあるが、ほとんどは見ないものが多い。 転送ファイルが多い時は有線のケーブルをパソコンに繋いで転送をする。 アンドロイドならばSDメモリをパソコンに差し込むであろう。 iphoneにはSDメモリはない。 さて、色々試したが困るのはファイルの保管形式が「HEIC」で通常使う「JPG」に変換する必要がある。 数十枚であれば、パソコンのLINEとスマホのLINEを起動させるのが楽である。 スマホには一人だけのトークを作り、そこへ写真を転送する。 この時にオリジナルを選べばそのままの容量、SNSに使う時は容量の少ないほうを選べばよい。 転送の時にJPGに変換もしてくれる。 あとはパソコン側は同期をとっているので、ダウンロードするだけである。 他にも有料のアプリがあるそうだが、この方法が私は手間がかからないと思っている。 大量の場合はケーブルを繋いでパソコンへ転送をする。 ファイルはHEICなので、パソコンのアプリを使う。 「iMyFone UltraRepair」等がある。 ファイル変換なら無料版で十分である。 有料版を使うほどでもない。 商業目的であれば別であるが、アマチュアには、Adobeなどはめちゃくちゃ経費がかかる。 120円を払ってHEVCビデオ拡張機能を使えばHEICでも写真を見ることができる。

2024年1月22日

 

菜食主義者と完全菜食主義者

最近知ったことであるが、菜食主義者には二通りあるようだ。 一般的な菜食主義者は、卵や乳製品・はちみつを摂取する。 動物性食品を一切摂取しない人たちをヴィーガン(完全菜食主義者)という。 ヴィーガンは「不可能でない限り動物の搾取を避けるべきであるという主義」であるヴィーガニズムから派生した言葉であるそうだ。 食事制限だけではなく、衣食住をはじめとした人間の生活全般に反映されるため、日用品・衣服から化粧品まで、動物由来の成分の商品の購入や使用、娯楽のための動物園や水族館も否定する。 一般的な菜食主義者は卵や牛乳で動物性たんぱく質が普通に摂取できるそうだが、ヴィーガンは何を口にするのであろうか。 野菜、果物、豆類、穀物、ナッツ、ソイミルク、ココナッツミルク、アーモンドミルク、ベジタブルオイルなどである。 しかし、食事は人により合う・合わないがあるので、タンパク質不足になるので注意が必要である。 ベジタリアンと言う言葉があるが、これは一般的な菜食主義者と考えて良いのであろう。 卵や乳製品・はちみつを摂取することもある。 さらに、フレキシタリアンと言う言葉がある。 「ゆるベジ」や「ゆるヴィーガン」とも呼ぶそうで、肉は食べないが魚は食べる。 老人はあまり肉を食べないほうが良いと昔、聞いたことがあるが、肉食を減らして高齢者の健康に良いという研究は無いそうだ。 肉食は骨折や貧血を予防する効果がある。 ただし、肥満や高血圧などのリスクが高くなる。 高齢者が肉食を減らす必要はないとされている。 瀬戸内寂聴さんは肉好きであったことが知られている。 しかし、死ぬ前に食べたいと言っていたのは、すっぽん鍋であった。

2024年1月19日

 

県道785号線

県道785号線は山添村から名張市桔梗が丘までの道路である。 途中のカントリーパーク大川から広瀬の集落はずれまでは、旧林道でなかなかの道である。 名張市鵜山から八幡工業団地の間も同様である。 こちらも昔は林道であった。 ナビを設定するとここを優先されるので初めて広瀬へ来る人は大変だという。 県道80号線で山添インターから広瀬口経由でくれば2車線の道路である。 国道・県道は1車線の部分もあるので山間部には気を付ける必要がある。  県道785号線はユーチューバーが険道といって載せるぐらいである。 我々地元の人間は特に驚くことはないのである。 五月橋までの近道であるが日頃の利用は少ない。 落石・倒木がたまにある。 注意して走ろうだけである。 しかし、時々は道路工事が入っている。 補強工事をしているところがあり、明日は通行止めにして生コンを打つようである。 数日前に、カントリーパーク大川で火事があったそうで、約1000平米が燃えたということであった。 数か月ぶりに、旧林道を通ってみた。 キャンパーの焚火が原因で、確かに芝生の焦げた跡があった。 山火事にならなくてよかった。 今年は去年の秋からまとまった雨が降らないのでダム湖は例年より浅かった。 五月橋付近ではアオコが発生していた。

2024年1月16日

 

朝一番

朝起きたら、お出かけ前に確認をすることが、次の通り。 認知症のテストみたいにおこなう。 今日は何月何日何曜日。 お天気が気になるときは天気予報も見る。 何時にどこへ行って何をするかイメージをする。 期日までに忘れていることは無いか確認をする。 昨日は里山づくりの場所の変更のため、書類の再作成が終わったので、村役場へ行ってきた。 森林組合に測量も頼んだ。 あとは、3月上旬には5年度の報告書を作成する必要がある。 チェーンソーがかかりにくかったから再チェックしてダメなら修理に出す必要がある。 あと1回、作業が残っている。 日程を決めて傷害保険に入らないといけない。 時間があったら畑へ行って生育状況を見る。 サトイモ畑の草刈り、土づくりもある。 3月までにジャガイモの種芋の準備もある。 等々、次々とやらねばならないことが浮かぶ。 あとは順番である。 定年後は趣味のない人は今日は何をしようかと悩むらしい。 家にこもっていれば、妻に邪魔扱いもされるという。 コミュニティへの参加は重要だとつくづく思う。 

2024年1月16日

 

メニューの価格変更

小麦粉・バター・いちごなどの材料費の値上げにより、2024年1月10日より値上げをさせていただきました。 いちご大福のお持ち帰りは2個で400円ですが、いちご大福セットのいちご大福は1個です。 

2024年1月11日

 

Wi-Fi7 IEEE 802.11be

総務省は2023年12月22日に施行した電波法改正により新たに6GHz帯の帯域幅320MHz通信が可能になった。 特徴としては次のとおりである。 最大46Gbps、多端末の同時通信も安定、マルチリンクオペレーション技術の採用(MLO)、16×16MU-MIMOとなり同時接続できる台数は最大16台に増大。 ネット上の話では今後の見通しについて次のようにアップロードされている。 本格的な普及は2025~2026年あたりでWi-Fi7対応製品が出始めるのは早くても2024年の春あたりである。(製品の発表をしているメーカーもある) Wi-Fi7対応のルーターが発売され、対応の端末はそれ以降になる。 過去を遡ってみるとWi-Fi6が2019年9月に登場したが、約1年半経過しても対応ルーターの販売台数は約4割程度であった。 価格も現在6万円前後で決して安くはない。 これが普及しだして1万円前後になれば考えてみようかぐらいである。 現在のWi-Fi5でも速度には、ほとんど困っていない。 余程、通信速度を上げたい、速度低下を防ぎたい、繋がりにくさを改善したいなどの希望が無い限り無理に買い換える必要はないと思われる。 現在、私はWi-fi6対応のルーターはBUFFALOのWSR-3200AX4Sを使っているが、価格が1万円前後のスタンダード商品でメッシュWi-Fiが使えて問題ない。 端末はiPhone11以上、iPhone SE(第2世代)に対応している。  ルーターは無理をして高級品を買う必要はない。 このルーターは2ストリーム、アンテナ4本 2401+800Mbpsである。 なお、Wi-Fi6Eの対応の端末はほとんどないそうで、まだWi-Fi6対応のルーターで十分である。 いくら良いルーターを買っても端末が対応できなければ無駄遣いである。 IpV6対応のルーターであるが、プロバイダーに確認したらIpV6は考えていないそうである。 奈良の山間部でそこまで契約者が多くないので、IPアドレスが不足していないそうであった。 ところで、高い周波数(6GHz)は速度が速いが、遮蔽物があると遠くまで届かない。 2.4GHzの速度は遅いが、1階から2階でも電波は届く。 早ければいいというものでもない。 古い端末を使っているとそれに対応した通信方法になり速度も遅い。

2024年1月10日

 

リモコン

家庭内には様々なリモコンがある。 忘れてはならないのが乾電池の予備である。 種類は単三か単四が多い。 もちろん単一・単二も時計や懐中電灯などに使うから手元に置いておく必要がある。 慌ててコンビニに行くことの無いようにしたい。 あまり使わないのが9vの乾電池である。 これは9v型という。 006Pともいう。 0型電池を6個つなぎ合わせたものという意味で、その電圧は1.5ボルト×6=9ボルトである。 ボタン電池もあるが、気になれば置いておいてもいい。 体温計・タイマー・自動車の鍵などに使うが、すぐに動かなくなるものでもない。  ところで、リモコンは色々な別名の名前がある。 私など古い人間は「リモコン」だけだと思っていた。 大半が「リモコン」、他に多いのが「ピッピ」である。 これは、小さい子供でもわかりやすいからである。 「ピッピ」と初めて聞いても想像は付くのでリモコンだとわかる。  他に、「チャンチェ」とよぶそうで、「チャンネルチェンジ」の略だそうだ。 チャンチェは香港・台湾の映画監督の名前である。 チャンチは韓国料理のお店、チェンチはイタリア料理のお店の名前に出てくる。 「ピッピ」で結構です。

2024年1月7日

 

ネットワークの障害

家庭内のネットワークで全く機器が接続できないときは、ケーブルやルーターの取り換えを行うが、いつもより応答が遅いなと思う時は厄介である。 回線速度も平常時と変わらない。  久しぶりにNASの空き容量を調べたいのでブラウザーから192.000.00.00(例)などと入力したがすぐに反応がしない。 ケーブルも入れ替えてみたが変わらない。 応答してからNASのログをみたがハード障害はなかった。 最初はNASの故障かと一瞬思ったが、一番疑わしいのはDNSサーバーである。 ルーターやモデムを再起動してみるのが一番のようである。 早速、ルーターを再起動したら正常になった。 1万円程度のルーターなのでこんなものである。 時々接続が切れることがある。 障害が出たときにどう対応するかが大事である。 プロ用のルーターなら別であるが、一般向けのルーターはネットワークに障害が発生したら再起動が一番のようである。 プロならバックアップのネットワークがないとこんな危ないことはできない。 個人だから困るのは自分だけなので人には迷惑は掛からない。 1月3日に回線速度を測ってみた。 いつもは120Mbpsぐらいであるが200Mbpsの表示である。 光ケーブルといってもいつも早いわけではない。 今朝は80Mbpsである。 アップロードは44Mbpsである。 大概アップロードが遅い。 田舎ではこれ以上早くすることは難しい。 有線ケーブルを引くのも邪魔である。 しょっちゅうアップロードをするわけでもないので、まだ我慢はできる。 最近、5Gのホームルーターが目に留まるが、田舎では5Gなんて何年か何十年先のことやら。 NTTドコモのhome5Gは月額4500円である。 これが使えればいつでも乗り換えたい。

2024年1月5日

 

羽田空港における航空機火災

まさかと思うことが、1月2日に発生している。 原因を調査中とのことであるが、なぜ海上保安庁機は滑走路に進入したのであろうか。 こちらも、総務省消防庁のホームページに対応状況が掲載されている。 年の初めから大変な事ばかりである。 自宅にいて静かに過ごしていられるのが、どれだけ有り難いかを感じる。 初詣は氏神さんだけにして、元旦に済ましている。 コミュニティバスは今日から運行をしている。 今年も無事故でありたい。

2024年1月4日

 

能登半島地震

正月そうそう、真っ先にあったのが能登半島地震である。 スマホは、けたたましく鳴り、間もなくして揺れ始めた。 こちらは、震度3ぐらいである。 能登地方では震度7である。 パソコンでユーチューブを見ていたら、ライブでニュースが立ち上がっていたのですぐに切り替えた。 テレビ番組に切り替えても良いが、熊野大社の由緒を調べていたので速報だけ知りたかった。 昨年の6月には2年前から群発地震について、研究結果が発表されていた。 しかし、発生予測までは不可能であった。 テレビに切り替えて思うのは、いつもながらアナウンサーが、けたたましく避難を繰り返し呼びかけている。 海がずっと写っていて他にやることが無いのか?  ラジオなら致し方が無いが、テレビは見ればわかる。 詳しくは総務省消防庁のホームページに災害情報が掲載されている。 緊急消防援助隊が出動した模様である。

2024年1月2日

 

エクスプローラー

エクスプローラーはWindows11 23H2で変更がありましたが、インサイダープレビューには更新日時に曜日が入っています。 例として2023/05/19(金)です。 これは、最終的に次期バージョンで採用されるかは不明です。 インサイダープレビューは試験的に色々試していることが多い。

2023年12月31日

 

おせち料理は健康に影響は無いのか?

おせち料理は日本の伝統料理でお正月に欠かせないものですが、塩分や糖分が気になります。 中身を見ると野菜が少ないようです。 大根や人参を使ったなますやレンコンを足すと良いそうです。 個人的には一人住まいなので少なめに買ってきます。 おせちのみを三日も続けて食べることはありません。 一人でも雑煮ぐらいは作りたいと思います。  出来れば煮しめもいいです。 今年は大根を多めに植えたので大根おろし・ダイコン炊きもいい。

2023年12月30日

 

Copilot

Windows11 23H2のCopilotは一時停止していましたが、現在は動いているようです。 「Insider program」と正式版には違いがあるようです。

【Insider program】

Copilotとは、Microsoftの生成AIを活用した機能の総称です。Copilotは、自然言語での会話や指示に応じて、様々なことをサポートします。例えば、Web検索や設定変更、アプリの起動、コンテンツの作成などができます。Copilotは、OpenAIの大規模言語モデルGPT-4をベースにしており、リアルタイムかつ正確な回答を得ることができます。Copilotは、2023年11月1日から日本でも提供が開始されました。Copilotを利用するには、Microsoft 365のライセンスとCopilotのライセンスの両方が必要です。Copilotは、WebブラウザやWindows 11、Microsoft 365の各アプリケーションに組み込まれています。Copilotの詳細については、こちらをご覧ください。Copilotの使い方については、こちらを参考にしてください。Copilotに興味を持っていただきありがとうございます。Copilotと一緒に、もっと便利で楽しいパソコンライフをお楽しみください。Copilotについてのご質問やご意見がありましたら、お気軽にお聞かせください。Copilotは、あなたの声を聞いて、より良いサービスになるように努めています。Copilotとの会話を楽しんでください。

【正式版】

Copilotとは、Microsoftが提供する人工知能(AI)アシスタントのサービスです。Copilotは、Web検索や画像生成などの機能を持ち、ユーザーの質問や要望に応えることができます。Copilotは、OpenAIの大規模言語モデルGPT-4をベースにしており、自然な会話をすることができます。Copilotは、Microsoft EdgeやBingアプリ、Windows 11などのプラットフォームで利用できます。Copilotは、無料で使えるサービスですが、Microsoftアカウントが必要です。Copilotの詳細については、こちらやこちらをご覧ください。12

2023年12月30日

 

花折(はなおれ、はなおり)

昨日出かけたのが花折塚(はなおりづか)です。 花折塚は元弘2年(1332年)、王塔宮護良(もりなが)親王が京都を逃れて十津川に潜伏したときに熊野別当定遍の軍勢と戦い討死した片岡八郎の墓である。 その墓の前を通る人々が、片岡八郎の忠義な心をしのび、山中の花を折って供えたところから、折華塚、後に花折塚とよばれるようになった。 また片岡塚ともいわれている。 一方、花折(はなおれ)であるが、若狭街道(鯖街道)に花折峠(はなおれとうげ)がある。 鯖街道随一の難所で葛川明王院(かつらがわみょうおういん)への参拝者が、仏前へ供えるシキミを峠付近で摘んだことが名称の由来となったようである。 現在は花折トンネルの新設で難所が解消された。 なお、片岡八郎は義経記に出てきますが片岡常春で八郎ともいいますが別人です。 歌舞伎の片岡八郎は義経の家来で関係ありません。

2023年12月29日

 

茶道

茶道は一般的に何と呼びますか。 「さどう」か「ちゃどう」かと疑問に思いましたが、どちらでも良いそうです。 さどうが一般的ですが、各流派によって異なるようです。 表千家では「さどう」、裏千家では「ちゃどう」、武者小路千家では「ちゃどう・さどう」どちらでも構わないそうですが「茶の湯」だそうです。 茶事(さじ)と茶事(ちゃじ)も同様です。 さすがに、喫茶店を「きっちゃてん」とは呼ばないと思いますが、「きっちゃてん」が埼玉の越谷市にあるようです。 これは、地元の方言の「きっちゃいな」と言う意味の言葉からきているそうです。  もう一つ神道ですが、宗教の読み方では「しんとう」、名字の場合は「しんどう」だそうです。 調べてみると神道も「しんとう」とも「しんどう」とも呼ぶそうです。 またの名を惟神道(かんながら)とも呼びます。 いきなり否定するのではなく、疑問に思ったら調べてみる必要があります。 あいまいさの他には「日本」は「にほん」と「にっぽん」があります。 1934年に文部省臨時国語調査会が「ニッポン」にすることを決議しましたが、政府での採択がないまま今日を迎えています。 大阪や京都では「にっぽん」、東京では「にほん」です。 自国の読み方に戸惑う国はあまりありませんが、どちらも通用していますから、今更統一する必要が無いのでしょう。

2023年12月29日

 

玉置神社

2023年12月28日 果無山脈

2023年12月28日 玉置神社

2023年12月28日 玉置神社

2023年12月28日 玉置神社

2023年12月28日 玉置神社

2023年12月28日 花折塚

2023年12月28日 花折塚

2023年12月28日 花折塚 

長い間、気になっていた玉置神社へ行ってきました。 冬季はタイヤチェーンが必要になります。 たまたま、好天が続いていたので雪は解けていました。 

2023年12月29日

 

Windows 11 バージョン23H2

個人的にはISOファイルからすでにバージョンアップをおこないましたが、一般的にはどのようになっているのでしょうか?  マイクロソフトの2023 年 10 月 31 日時点の現在の状態を掲載します。 【Windows 11バージョン 23H2 (Windows 11 2023 Update とも呼ばれます) が利用可能になりました。 対象となるデバイスを持つコンシューマーは、[設定] > Windows Updateを開き、[利用可能になったらすぐに最新の更新プログラムを入手する] をオンにし、[更新プログラムの確認] を選択することで、バージョン 23H2 に 更新できます。 デバイスで更新プログラムが利用可能になると、[ ダウンロードしてインストールする] オプションが表示されます。 バージョン 22H2 Windows 11を既に実行している場合は、迅速で簡単なインストールが期待できます。 今後数か月以内に自動更新ロールアウト プロセスを開始し、詳細についてはこちらを参照してください。】 最新のビルドは次の通りです。 公開日:2023-10-31  最新のリビジョン日付:2023-12-12  最新のビルド:22631.2861 ということで、少しづつ配布が行われているようです。 すぐに更新する方法もあります。 3種類ありますが、それぞれ合った方法を選択します。 ホームページは次の通りです。 https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows11

2023年12月27日

 

ことしもあとわずか

来年は70歳になる。 五年ごとの節目には体力と気力が落ちて来たなとつくづく思う。 あれもこれもと思うことは程々にしないと体が持たない。 ブックカフェひろせは現在8目である。 あと5年は頑張りたい。 熊野神社までの急坂は体力の判断にちょうど良い。 まだまだ、休憩なしで神社まで行ける。 夢は元気なうちに玉置神社へ行きたい。 この神社はパワースポットで「呼ばれていなければ行けない」と言われている。 急に予定が入る、道が霧で通行止めになる、途中で車がパンクしたなどと数々の話を聞いたことがある。

2023年12月27日

 

パソコンの再インストール

3か月ぶりにパソコンの再インストールをやってみた。 一番古いパソコンが時々起動に失敗して再起動するので再インストールをすることにした。 エラーの原因はディスクのパーティションに原因があるのではないかと思い、工場出荷の状態にするクリーンインストールでおこなった。 Windows10とWindows11ではパーティションのスタイルが違う。 UEFIでOSを起動するにはMBR(マスターブート)からGPT(GUIDパーティションテーブル)へ変更する必要があった。 UEFIとは従来のBIOSに代わるものでマザーボードが違うのである。 あとで気が付いたが、ディスクの容量が2TBを超えていないのと4つを超えるパーティションが必要ではなかったのでMBRでもWindows11が動くのである。 古いパソコンにはUEFIがなかった。 システム変更を行う時はバックアップを取ってから作業をするのであるが、アプリしか入れていないパソコンなのでそのまま続行した。 調べてみると必要のない作業であったが、以前よりも快適に動くようになった。 本来なら第8世代以降のCPUであるが、第3世代のCPUで無理やりWindows11を動かしている。

2023年12月27日

 

マリネ

柚子がたくさんとれたのでマリネに使うことにした。 レシピを探すと色々出てくるが、サーモンのマリネが一般的である。 サーモンとタマネギが主である。 ところで、似たような料理にカルパッチョがある。 どう違うのだろうか? どちらも食材を生のまま食べる料理であるが、異なる点がある。 マリネは、魚介類や肉、野菜などを塩や酢、油などの調味液に漬け込んで風味をつける料理である。 カルパッチョは、生の肉や魚にソースやチーズをかけたイタリア料理である。 別の話では、カルパッチョは肉料理で魚の場合は○○のカルパッチョというそうである。 例としてマグロのカルパッチョである。 魚のカルパッチョは野菜やフルーツを使ったものもあるそうだ。 他に「ピクルス」「南蛮漬け」もある。 ピクルスは、酢や砂糖、香辛料などをベースとした調味液に、野菜などを漬け込んだもの。 日本では漬物である。 南蛮漬けは魚や肉を油で揚げたあと、長ネギなどの香味野菜や唐辛子と共に甘酢に漬けた料理である。 南蛮漬けは、マリネの一種である。 

2023年12月19日

 

郵便料金の値上げ

今朝の読売新聞で郵便料金の値上げが掲載されていた。 来年の秋であるが3割超の値上げで、封書は84円から110円、はがきは63円から85円に引き上げられる。 消費税増税による改定を除くと約30年ぶりである。 定型の25g、50gの重量の区分をなくして、50gまでとなる。 封筒とコピー用紙の厚さにもよるが、封筒とA4のコピー用紙5枚で24gである。 11枚で49gである。 25gというのは微妙で封筒に詰めたときはキッチンスケールで重さを確認している。 

2023年12月19日

 

ネーブルオレンジ

2023年12月17日 自宅の庭

2023年12月17日 自宅の庭

2023年12月17日 

ネーブルオレンジを収穫しました。 少し酸味があって固いので1か月ほど経った1月下旬ぐらいから食べるのが良さそうです。 近所の親戚の畑にあるハッサクも同様に2月頃が食べごろのようです。 収穫は今頃のようです。 そのまま木になっていると水分が抜けてスカスカになります。 収穫してそのまま畑に置いておくのが楽だそうです。

2023年12月17日

 

タマネギ畑の草引き

2023年12月12日  山添村広瀬

10月の下旬に植えたタマネギはそろそろ、肥料の効果も少なくなって施肥の必要があります。 マルチを行ったといっても穴を開けたところには雑草が生えてきます。 相変わらず、ホトケノザが多い。 雑草を引いて化成肥料を蒔きました。 あとは2月にもう一度おこないます。 一発肥料と言うものがあってこれだと追肥なしで済むようです。

2023年12月12日

 

正月に神社に参拝する習慣

いつから正月に神社に参拝するようになったのだろうか? いろんな説があるが、平安時代(794年~1185年)と言われている。 では、何の目的であったかというと、「歳神様をお迎えするため」である。 田舎では、数々の習慣が残っている。 山添村の一部には大晦日に「福丸迎」という行事がある。 松明をもって川へ行き、正月の神様を迎える。 おくどさん(かまど)のあった昔はその松明で雑煮を作った。 1月7日は山の神へお参りをする。 隣村とは微妙に違う行事もある。 農山村なので、主に農業・林業に関わる行事が多い。 冬至には冬至祭が老人講でおこなわれる。 個人的には、太陽信仰であると思う。 この講とは講社のことである。 江戸時代に始まった団体で、同じ神仏を信仰している人々で結成している団体のことである。 太陽は冬至の頃に力が衰え、これを過ぎると再び復活する太陽を祈ったのであろう。 神社の御札も1年で効果が無くなり、新しい御札でパワーをいただくことになる。  これとは別であるが、伊勢神宮の宇治橋では、冬至の日に鳥居の間から朝日が昇るそうである。 なお、この日でなくても冬至の数日前から1月初旬は見られる。 

2023年12月11日

 

立冬

2023年12月6日 山添村広瀬

2023年12月6日 山添村広瀬

きょうは、二十四節気の立冬です。 そろそろ年賀状の準備が必要です。  気が付けば、ほぼ紅葉は終わっています。 珍しく紅葉の見物には出かけていません。 来年の里山整備の場所の写真を撮りに行きました。 御覧のように荒れ果てています。 地域内を通る村道から瀬が見えるようになるのが楽しみです。 このあたりから瀬が始まり広くなるところから「広瀬」という地名になりました。

2023年12月8日

 

大根の葉の炒め物

大根が収穫できるまでに大きくなってきました。 一般的には大根の葉は捨ててしまうことが多いのですが、今頃の葉は美味しく食べられます。 今回は、炒め物にしてみました。 醤油と砂糖とカツオ節でいいと思いますが、焼肉のたれを使ってみました。 苦みが気になる人はごま油を使うと良いでしょう。 β-カロテンやビタミンKなどは炒めても減りませんので、吸収率も良くなるそうです。 いろいろ、バリエーションが考えられます。 ほうれん草が大きくなるまで、重宝します。

2023年12月2日

 

AMラジオの運用休止

来年2月1日より一部のAMラジオ局が一定の期間で停波します。 FM転換をおこなったり、儲からないことによるものと思われます。 次のように、総務省のホームページに掲載されています。 念のため、リンクを貼っておきます。

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/am_station.html

AM局の運用休止に係る特例措置
総務省のホームページに次のような内容で記載されています

民間AMラジオ放送事業者において、AMラジオ放送の維持コストの負担が難しいといった理由などにより、コストが抑えられるFMラジオ放送への変更(FM転換)や、FM転換を伴わないAM放送局の廃止(AM局廃止)が検討されています。

 総務省では、AMラジオ放送事業者が経営判断としてFM転換やAM局廃止を検討するに当たって、その社会的影響、特に聴取者への影響を最小限にする観点から、一定期間内にAMラジオ放送を休止できるよう、特例措置を設けることとしました。

 この特例措置の適用を受けた民間AMラジオ放送事業者が、AMラジオ放送の運用を休止し、それによる影響の検証を行います。

AMラジオ放送の運用休止を予定する民間AMラジオ放送事業者
株式会社アイビーシー岩手放送 
2024年2月1日~2025年1月31日
株式会社茨城放送
2024年2月1日~2024年7月31日
株式会社新潟放送
2024年2月5日~2024年9月1日
北陸放送株式会社
2024年4月1日~2024年9月30日
福井放送株式会社
2024年2月5日~2024年8月4日
東海ラジオ放送株式会社
2024年7月1日~2025年1月31日
山口放送株式会社
2024年2月5日~2025年1月31日
南海放送株式会社
2024年2月1日~2024年9月30日 ※減力期間も含む
RKB毎日放送株式会社
2024年2月5日~2024年8月4日

2023年12月2日

 

Googleアカウントは2年間使っていないと削除される可能性があります

2023年12月からGoogleアカウントを2年間使っていないと削除される可能性があります。 Googleアカウントが削除されれば、Gmail・Googleフォトなど様々なデータも無くなってしまいます。 一度削除されると、2度と同じメールアドレスは使えません。 複数のアカウントがある人は、一度チェックをしたほうが良さそうです。 私は、使っているメールアドレスに月に一度は空メールを送るようにしています。 ホームページは4個のサーバーに登録をしていてそれぞれにGoogleアカウントを使っていますので、消すわけにはいきません。 

2023年11月28日

 

Chat GPT

有料版(毎月20ドル)の4.0と無料版の3.5があるが、4.0を無料で使える方法があるようだ。 EdgeのBing は有料版が4.0である。他にもあるが、無料は回数制限がある。 Bing の無料版はGPT-3.5で無制限である。 ただし、有料版は50000回でGPT-4が3時間に50回、一つのセッションでの質問や応答は25回である。 例として、Windows11のCopilotはGPT-4が無料で使える。(Windows 11 23H2は、まだ動きません) Copilotを使うにはMicrosoft 365とCopilotの両方のライセンスが必要である。

2023年11月26日

 

第30回やまぞえ布目マラソン大会

2023年12月3日 午前9時半スタートで予定がされています。 私は、観光協会のスタッフとして出かけます。 軽トラに荷物を載せて布目湖へ行きます。 周辺は午前8時~午後2時まで通行止です。 県道80号線は片側交互通行になります。

2023年11月26日

 

しめ縄作り教室

しめ縄作り教室の申し込みの電話が届いています。 まだまだ、大丈夫ですのでよろしくお願いいたします。

2023年11月26日

 

インサイダープレビュー

「Latest build notes」を見るとDEVチャンネルには二通りのシリーズがありました。 2023.3.13まで25000シリーズでしたが、更新されないのでクリーンインストールをして23000シリーズに変更しました。 バージョンアップは若い番号に更新されないのでクリーンインストールしか選択の余地はありません。 古いバックアップがあったので再インストールしました。 ここで、22634.1000になりました。 2023.3.24には23000シリーズにアップデートされました。 2023年11月15日の公開情報ですが、次のように発表されています。 注意: 開発チャネルが再起動されました。25000 シリーズ ビルドの開発チャネルにいた Windows Insider は、新しいCanaryチャネルに移動されました。今後、Dev Channel は 23000 シリーズのビルドを受け取ります。Canary チャネルに移動され、開発チャネルに戻りたいインサイダーは、次の手順に従って Windows 11 のクリーン インストールを実行し、開発チャネルに再度参加して 23000 シリーズ ビルドを受け取ることができます。場合によっては、機能やエクスペリエンスが開発チャネルに公開される前に、まず Canary チャネルに配信されることもありますが、開発チャネルの方がプラットフォームの安定性が向上します。出荷が近づくにつれて、一部の機能やエクスペリエンスも準備が整い次第、ベータチャネルに登場します。Canary チャネルは次世代のwindows12?のテストのようで、よほどの興味がある人以外は障害しまくりますのでやめたほうがよさそうです。 ということで、3.24に再インストールをしたのは大正解でした。 現在、画面の右下にはBuild 23590.ni_prerelease_231110_1455の表示があります。 ni_prereleaseのniは元素のニッケルのことで、元素の周期表の28番目がNiです。 2021.8.20までは27番目のCo(コバルト)でした。 29番目のCu(銅)まではしばらくniが続きそうです。 24H2が発表されるとなればcu_prereleaseとなるのではないかと思います。 ただし、Windows12の発売が来年の秋に予想されますので24H2は無いかもしれません。 Windows10を使っている人はWindows11を飛び越えて来年の秋まで待ったほうが良いかもしれません。Windows12はサブスクリプションのうわさもあり、Linuxへの乗り換えもあり得ます。 アプリは時代の流れで仕方がないが、OSのサブスクリプションは信じられない。 アプリがクラウド化されるとOSは何でもいいわけです。 Microsoft 365はOSが変わっても使えます。 来年はこの業界に何が起こるか目が離せません。

2023年11月26日

 

Windows 11 23H2 その後の1

「Windows 11 23H2」 に「Copilot」が導入されましたが、利用できない状態です。 「申し訳ございません。現在、サービスに接続できません」のメッセージが表示されます。 これは、プレビュー版で正式にはまだのようです。 チャットGPTを使いたいのであれば、Edgeの右上にあるBing Chatを使うのが良いかもしれません。 なお、デスクトップパソコンは22H2ですが、インサイダープレビューのDebチャンネルなので「Copilot」が動いています。 バージョン情報を整理しますと2023年11月5日のインストールでは22H2のOSビルドは22631.2428(22H2は22621.2506)になっていました。 現在の23H2のOSビルドは22631.2715です。 「.」以下が更新されています。 インサイダープレビューのほうは、23590.1000(2023.11.2では23580.1000)になっています。

2023年11月26日

 

ブルーベリーの追加

11月22日に、国華園へ行ってきました。 葉牡丹とブルーベリーを買ってきました。 果樹園芸のページを更新しています。 ミノウエレガントは出処がよくわからない品種です。 ミスティーは育てにくい品種です。 サウスランドのみ育てやすい品種です。  はっきり言って今回の選択は失敗です。 苗の状態はいいのですが、うまく育つか?  結果は、来年の秋にわかります。

2023年11月25日

 

HEICからJPEGへの変換 その2

画像の変換にはいろんな方法あるが、複数のファイルを一括して変換したいときは専用のアプリが便利である。 見つけたのが「imyfone-ultrarepair」で、多機能なところを使うには有料版があるが、最低限の変換ならば無料で十分である。 他のアプリには一定期間だけ無料で、その後「体験版の使用期間が終わりました」のメッセージで使用できないものもある。 JPGしか読めないアプリが多いので、しばらくは画像変換をする。 他にアンドロイドには関係のない話であるが、iPhoneの設定を確認しておいたほうがよさそうだ。 1.設定→写真→MACまたはPCに転送  「自動」を「元のフォーマットのまま」  2.設定→カメラ→フォーマット→高効率  ・・・これがHEICで、JPEGで保存するのであれば「互換性優先」にする。 ファイルのサイズを減らすには高効率が良い。 4Kや8K画像を使用するには高効率を選んだほうが良い。 

2023年11月22日

 

夏野菜の後片付け

2023年11月20日

11月の初旬は、まだ暖かったが先週の後半から一気に寒くなった。 土曜日は奈良市都祁の針では積雪であった。 この畑はそのままだったので、ようやく後片付けをおこなった。 奥にある柿の収穫と剪定をおこなった。 10月から12月は何かと行事が多いので、この畑はそのままになっていた。 これから、春までは畑仕事は少なくなる。 タマネギ畑の施肥は2月までにおこなう。 豆の網の片づけは暇つぶしにちょうど良い。

2023年11月21日

 

スマホのバックアップ

先日、スマホのアプリの不具合でバックアップよりデータとアプリを戻した。 前回のバックアップは2か月前であったが、写真以外はほぼ元に戻った。 重要なものはパソコンのフォルダーに保管しているので特に問題はなかった。 厄介なのは各種の設定である。 どこを触ったのか覚えていないので、その都度確認をするしかない。 せめて週に一度はバックアップをしたほうがよさそうだ。

2023年11月21日

 

Excelの関数

集計表を作っていると、いろんなことをやりたくなります。 最頻度を求めるには「MODE」があります。 昔は、1個しかなかったのですが、何種類も関数があります。 「MODE.SNGL」が同じ使い方です。 「MODE.MULT」を使うと反復的に出現する値が返ります。 また、水平方向に指定する場合は「=TRANSPOSE(MODE.MULT)」などと使用します。 平均を求めるときに「AVERAGE」がありますが、0を外したいときには「=AVERAGEIF(L2:L145),”>0”)」のような関数があります。 いろいろと試してみるのも面白いものです。

2023年11月18日

 

伊勢神宮の鳥居と榊

2018年1月2日 伊勢神宮

 

しめ縄作り

しめ縄づくりには、通常「稲の藁」を使いますが、「真菰(まこも)」で作られている場合があります。 まこもは、最近では「マコモタケ」として、根に近い部分の茎を肥大させて食用にしています。 出雲大社のしめ縄はマコモです。 三重県に菰野町がありますが、地名の由来はマコモだそうです。 マコモタケ及びマコモ活用食品は伊勢神宮に奉納されています。 話はそれますが、伊勢神宮には通常見るしめ縄や狛犬はありません。 理由は色々ありますが、その一つとして伊勢神宮では神域全体が聖域となっていて、聖域と俗界を隔てる結界として、鳥居や榊が用いられています。 別の説では、伊勢神宮の創建は古く、しめ縄や狛犬の風習ができる以前からあり、古式に則る伊勢神宮には、しめ縄や狛犬は関係のないものかもしれません。

2023年11月18日

 

木枯らし1号

11月11日、近畿地方で「木枯らし1号」が吹いたと大阪管区気象台より発表があった。 木枯らし1号とは、晩秋から初冬にかけて吹く北よりの強い風の中で、その年最初に吹く木枯らしのことを言います。 ただし、地域によって発表基準が異なるようです。 近畿地方では、西高東低の気圧配置となった状態で、最大風速が8m/s以上の「北よりの風」が吹いた場合に「木枯らし1号」と言います。 東京地方では、「北よりの風」ではなく「西北西~北風」になります。 なお、発表のあるのは東京地方と近畿地方のみになります。 一昨日は、急いで灯油を買ってきました。 早速、お店のストーブに灯油をいれて動作確認をしました。 困ったことに、ファンヒーターはエラー表示でストップしてしまいました。 ストーブの裏のファン部分が熱くなっています。 どうやら、埃でファンが回っていなかったようです。 ファンのゴミ取りなどをおこない、再度電源を入れたら無事動きました。 シーズンが終われば、フィルター以外にファンの掃除をしたほうがよさそうです。

2023年11月13日

 

車検証の貼る位置

最近、車検を受けたのですが、貼る位置が変わっていることに気が付きました。 今まではフロントガラスの中央の上でしたが、2023年7月3日からは、運転手席側上部で、車両中心から可能な限り遠い位置に貼るように定められました。 運転手に車検の期限が気が付くようにするためだそうです。 車検証も変更になって、コンパクトになっています。 ICチップが埋め込まれているらしくて、名前と住所が記載されていません。 専用のアプリで読むと名前と住所がわかるそうです。

2023年11月10日

 

ジュンテンドー 名張店の閉店

11月26日で名張市蔵持にあるジュンテンドー名張店が閉店します。 チラシで見て、11月5日に行きましたが、店内の棚の空きが多くなっていました。 早々と外のパレット積みの肥料や土などはありません。 草刈り機の刃の棚は、在庫はありませんでした。 他のホームセンターに比べて売り場面積は狭いので、商品を探すのが楽でした。 コメリパワーは広いので農業資材や電材などを探すときは、下手をすると店内を行って帰ってくるだけで30分はかかります。 ジュンテンドーは島根県益田市に本社があります。 名張店は最も東側にある店です。 三重県では1店舗で、今後は用事のある人は奈良県内の西ノ京店か五條店に問い合わせをすることになります。 2023年3月5日に香芝店が閉店になっています。 新店は海南市に野上店が7月19日にオープンしています。 和歌山県内は6店舗あります。 閉店の理由はわかりませんが、近くにコメリパワーがオープンしたのとポツンと離れたところで輸送コストなど効率が悪いのでしょう。

2023年11月10日

 

野菜の苗の定植

2023年11月6日 ネギ

2023年11月6日 ハクサイ

2023年11月6日 キャベツ

2023年11月6日 ミズナ

久しぶりに雨が降りました。 水やりが大変なので、雨が降るのを待っていました。 これから、ネギ以外の定植をします。

2023年11月6日

 

仁和寺

仁和寺 2019年3月8日

仁和寺 2019年3月8日

仁和寺 2019年3月8日

仁和寺も行っているが、紅葉の季節には行っていない。

2023年11月6日

 

智積院

智積院 2014年12月13日

智積院 2014年12月13日

智積院 2014年12月13日

この時は、亀岡の帰りに智積院に行ったようである。 9時23分なので西国三十三所の 亀岡の穴太寺へ行く前である。 写真だけでは、どこへ何をしに行ったのか忘れていた。

2023年11月6日

 

381系 特急「はしだて」

2014年12月13日 京都駅 30番のりば 

智積院の写真の中に懐かしい特急の写真があった。 2015年10月31日に引退していた。 今は287系が走っている。手前の31番のりばから撮影です。 日本一長いホームが京都駅の0番・30番で全長558mです。 なお、0番のりばが323m、30番のりばが235mです。 長い理由は謎だそうです。 京都駅のホームには1番のりばはありません。 近鉄で行くと最も遠いホームです。

2023年11月6日

 

来年の竹工房教室の開催

お知らせに令和6年のご案内を掲載いたしました。 今まで、2月に開催していませんでしたが、開催することになりました。

2023年11月6日

 

HEVC

動画でHEVCという規格があるが、MPEG-4の後継規格である。 Windowsで扱うにはアプリの導入が必要である。 圧縮率が高くなるが、圧縮に時間がかかる。 4K/8Kが当たり前の時代になってくるとこの企画が多く使われるようになるのではないかと言われている。 「今すぐダウンロードしてインストール」というメッセージが表示される。 クリックすると「¥120」が表示される。

2023年11月6日

 

HEICからJPEGへの変換 続き

HEICのまま、パソコンに取り込んだ場合はWindowsの拡張機能でJPEGに変換できる。 画像をダブルクリック → 右クリック → 名前を付けて保存 → ファイルの種類 右側の下向きの矢印をクリックすると選択画面が出るので、ここで.jpgを選択する → 保存 以上で可能であるが、たまに画像をダブルクリックしてから120円の課金が表示されることがある。 Microsoft Store → ライブラリ → 更新プログラムを取得する で120円の課金が出なくなった。 原因不明。 HEIF画像拡張機能があれば他のアプリが不要である。

2023年11月6日

 

京都の紅葉名所人気ランキング

2020年10月22日 瑠璃光院

2020年10月22日 瑠璃光院

2020年10月22日 瑠璃光院

2020年10月22日 瑠璃光院

2020年10月22日 瑠璃光院

2020年10月22日 瑠璃光院

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

2022年6月23日  鷹峯(源光庵)

1.瑠璃光院の紅葉  2.永観堂 禅林寺の紅葉 3.嵯峨野のトロッコ列車の紅葉  4.仁和寺の紅葉  5.鷹峯(源光庵)の紅葉
紅葉の鷹峯には行っていませんが、他の季節ならば行っています。 駐車場が狭いので、バスで行ったほうがよさそうです。 行く前に状況を確認してから行きます。 JR東海の2014年10月のCMで「そうだ京都、行こう。」に源光庵が紹介されていました。

2023年11月5日

 

HEICからJPEGへの変換

iPhoneにケーブルで繋いでパソコンに取り込むとHEICのままになりますが、他に簡単な方法がありました。 まずは、LINEでトークに一人メモといった自分だけの登録をします。 転送で「オリジナル」を押せばより鮮明なデータになります。 自分だけに転送をすると、LINEのパソコンに取り込むときには「JPG」になっています。 ケーブルをつながなくてもいいし、アプリの導入もありません。

2023年11月5日

 

Windows 11 23H2 インストール

昨日、「23H2」のインストールをおこないました。 SSDを使っているためか、1時間以内で作業は終了しました。 特に支障もなく普通に動いています。 操作を、統一したいのでもう一台のパソコンも続けて「23H2」にしました。 見た目で変わったのは「Copilot(プレビュー)」です。 バージョン情報を確認するとOSビルドは22631.2428(22H2は22621.2506)になっています。 タスクマネージャーでパフォーマンスを見てみます。 メモリは8GBの実装で使用は3.8GBですので4GBでも動かないわけではないですが、8GBは欲しいと思います。 インサイダープレビューのDEVチャンネルに参加しているデスクトップパソコンのバージョンは22H2のままです。 こちらのビルドは23580.1000 ni_prelease です。 2024年にWindows12の発表が噂されています。 メモリの使用が増えていて、最低でも8GBが必要になると言われています。 快適に動かすには16GBが欲しいと思います。 ホームページの編集をしているパソコンのタスクマネージャーでは15.9GBのうち6.4GBを使用中です。 現在のOSごとの占有率ですが、Windows11が33.95%、Windows10が63.2%です。 まだまだ、Windows10が主力で動いています。 さすがにWindows7はほとんど動いていません。

2023年11月5日

 

紅葉の話題

2016年11月21日 永観堂

2016年11月21日 永観堂

2016年11月21日 永観堂

2016年11月21日 永観堂

2016年11月21日 永観堂

地域によって紅葉は、かなり違います。 また、その樹木によっては色も時期も違います。 一般的には京都でしょうか。 11月の中旬から12月の中旬が見ごろになります。 最近、京都へは行きませんが、思い当たるところを載せてみました。 最近は人出が多くなってきて、コロナからは人ごみを避けています。 観光客のマナーの悪さ、大声などで観光公害とまで言われていて気分がいいものではありません。 身近なところで紅葉を楽しみます。 

2023年11月4日

 

Windows 11 23H2 配信開始

 Netのニュースによると 米Microsoftは31日(現地時間)、新機能を数多く盛り込んだWindows 11の大型アップデート「Windows 11 2023 Update(23H2)」を一般向けに提供開始した。 23H2ではAIによる支援やアイデアの生成、ページ要約が行なえる「Windows Copilot」を正式実装。また、スマートフォンやPC、クラウドストレージなどをエクスプローラーのギャラリーに追加することで1カ所ですべての写真が閲覧できるようになった。 ISOファイルをダウンロードして非対応の導入をやってみます。 前回同様に、新しいフォルダーを作成してISOファイルをコピーします。 appraiserres_dllの中身をすべて削除します。あとは、setupをダブルクリックします。 メッセージが出たら、応答するだけです。

2023年11月4日

 

HEICファイル

画像の規格にHEICがあります。 iPhoneでは当たり前のようですが、他の機種ではJPEGを使っているものが多い。 山茶花の写真をダウンロードしようと思ったら、スマホのホルダーが丸ごとHEICに変わっていた。 無償のアプリでJPEGに変換してから、いつも使うアプリで加工をしている。 HEIFでは1.81MBであるが、JPEGに変換すると6.34MBになる。 他に変換アプリを使わなくてもwindows10はダブルクリックして、右クリック → 名前を付けて保存でファイルの種類を.jpegにすればよい。 Wordの文書にそのまま貼り付けたら写真が見えない。 古いパソコンで見るときは注意が必要である、

2023年11月4日

 

山茶花

今頃の季節は花の咲く樹木は少ない。 晩秋から冬にかけて、庭を彩る貴重な花木が山茶花です。 庭木の本を見ながらアップロードをしています。 ツバキと山茶花は似ていますが、違いがあります。 1.花の散り方 ツバキは丸ごと落ちますが、山茶花は花びらが一枚づつ散ります。 2.花の開き方 ツバキは花弁の根元がすぼまるように咲きますが、山茶花は花が完全に開きます。 3.雄しべの形 ツバキはおしべがくっついて筒状になりますが、山茶花はおしべが別々に伸びます。 4.葉の大きさと毛 ツバキは葉が大きく毛がないですが、山茶花は葉が小さく毛があります。 注意してみるといろんな違いがあることに気が付きます。 わが国に自生する特産の花木であったが、江戸時代初期にはすでに多数の園芸品種が栽培されていた。 おすすめの種類には、一番目にこの「酒中花(しゅちゅうか)」が載っていた。 白地に紫紅色の覆輪斑の入る美花と紹介されています。 ところで、覆輪斑(ふくりんふ)とは、葉や花弁の周辺に地の色とは異なる色が入る斑模様のことをいいます。  ギボウシの斑模様も覆輪斑と呼びます。 

2023年11月4日

 

紫苑

山添村広瀬  2023年9月20日

 

Windows 11 23H2 続報

Microsoftは10月23日に、OEM向けにWindows11 23Hの提供を開始した。 ということは、一般公開に向けて最終的な準備を進めているということである。 22H2と同じ内部構造なので、アプリやドライバは基本的にすべて問題なく動作するということである。 ただし、22H2で解消されていない問題もあるので不具合が出ても別の話である。アップデートのインストールに失敗する。 セキュアブートの脆弱性を修正する更新プログラムのインストールに失敗する。 特定プリンターの設定が利用できない。  いずれも、深刻な問題ではないそうです。 OSの中心部はバージョン2004以降すべて同じで、機能変更はほとんどないようです。 尚、22H2のサポート期限は2024年10月8日までです。 21H1のサポートは2023年10月10日に終了しました。 現在のビルドは22621.2506(KB5031455)です。 23H2のビルド番号は22631になる見込み。 

2023年10月31日

 

Excelのマクロ

3枚のシートがあって、シート名を指定してマクロを動かしていたが、動かなくなってしまった。 シートの指定方法は三つあって、①シートの順番で指定、②シート名で指定、③オブジェクト名で指定。 今回、動かなくなったのは②の指定で、間違ってシート名を変更していた。 ①はシートの順番が変わるとエラーになる。 ②は名前が変わるとエラーになる。  ③は順序やシート名を変更しても動く。 今回、オブジェクト名に変更したら一発で動いた。 オブジェクト名は便利である。  自分一人で使う時はエラーになれば、自分で直せばいい。 もし他人が使う場合は、人は操作ミスをするものだと思ってプログラムを作らなければならない。 他に、プログラムの作り方によって10万件の処理が一瞬で終わるものもあれば、3分もかかるものがある。 これは、プログラマーが悪いのではなく、システムを設計したシステムエンジニアに問題がある。 システムの良し悪しは、ほぼ設計にある。

2023年10月31日

 

ルーターのファームウェア

昨年、交換したルーターはそれなりに動いているのですが、たまに動作が悪くなったり、パソコンの接続ができないときがあります。 こういう時は、ルーターの電源を切って再度起動します。 有線LANのケーブルも差し替えます。 確認のためルーターのファームウェアのバージョンを調べます。 新しいバージョンのファームウェアがありましたのでダウンロードしてアップデートをおこないました。 やっと安定した動作になりました。 速度も、最高140Mbpsだったのが190Mbpsになりました。 時々、新しいバージョンがないか調べてみると良いと思います。 回線は時間帯によって多く使われていると当然速度が落ちます。 しかし、ベストエフォートと言いながら1Gの契約で40Mbpsのときは、それはないだろうとぼやきたくなります。 都会では10Gの契約もあります。 動画を見たりオンラインゲーム、ビデオ会議をおこなう等の用途に使われているようです。 早いのはいいが、費用対効果が重要です。 ネット検索やメール送信だけならそこまで必要はありません。

2023年10月30日

 

Windows 11 23H2 

「Windows 11 23H2」の配信はまだのようですが、ISOファイルがサーバーにアップロードされた模様です。 いよいよ(11月には?)製品版の配信がされます。 ISOファイルはディスクイメージのファイルなのでDVDなどに書き込むことができます。 次のアップデートはWindows 12になるのではないかと噂されています。 早ければ来年の秋ごろです。Windows 11の発売日が2021年10月5日だったので、3年のリリースサイクルから予想されています。 もちろん、マイクロソフトの公式発表はありません。 昔は、新しいバージョンがリリースされるとワクワクしたものですが、OSが変わるたびに操作が変わるのは迷惑でしかありません。 windowsのスタートがCopilotに変わるかもしれないという話もあります。 昔の話ばかり言いますが、Office2000にはExcelを使うとイルカが出てきて使いにくいということがありました。 評判が悪かったのか、イルカが出ないようにする方法もあり、最後には消し去られました。 マイクロソフトは時々、迷惑なことをしてくれます。 開発者は今までと違うことをアピールしたいのでしょう。 最悪はWindows 8 でした。 電源のON/OFFはどうやってやるのだと戸惑いました。 すぐにWindows 8.1が発表されました。 Windowsは3.1からの付き合いです。 リリースされたのが、1990年5月22日でした。 Windowsは約30年使っています。 今は64ビットOSの時代ですが、この時は16ビットです。 まずは、MS-DOSを導入して拡張版としてWindowsは3.1がありました。 32ビットが出たときは早くなったのが実感できました。 128ビットOSは検討されたことがあるようですが、今は開発をしていないそうです。 

2023年10月28日

 

タマネギの苗の植え付け

10月24日にタマネギの苗の植え付けを行いました。 今回はお店で入荷日を聞いていました。 時間は想定して行きました。 たまたま陳列前の箱を見つけ、お店の人に箱を開けてもらって購入ができました。 極超早生は人気があるのと入荷時期が早いので、購入が困難であった。 数軒のお店を回って何とか購入できた。 来年はもう1週間早く行く必要がある。 近所の人に300本頼まれていたので、これを優先する。 こちらは100本しか、購入できなかった。 残りは300本早生、紫色を100本、中生を200本買った。 あとで気が付いたが、500本で十分であった。 200本は別の畑に植えた。 12月には化成肥料をタマネギに与えると良いと近所の別の人から聞いている。 過リン酸石灰もよいそうだ。 油粕も与えると聞いたが、タネバエが発生しやすいのでこれはしない。 さて、正月菜の種まきをしたいのでそろそろピーマンとナスは片づけないといけない。 これが終われば一段落である。 11月になれば、果樹の剪定を行う予定である。 柿と柚子の収穫はこれからである。 ずっと昔は、稲刈りは今頃でタマネギは11月になってから植えていたようだ。 あらゆるものが1か月、早くなったような気がする。

2023年10月26日

 

文字数のカウント

作成された文章が、ざっと見た感じで800文字ぐらいはある。 この文章を500文字にしたいという依頼があった。 Wordであれば、ツールバーから校閲 → 文字カウント 以上で文字数が表示される。 文章がExcelで作成されていたので、この場合は関数を使う。 文字がセルからはみ出していたので、セル幅を広げる。 隣のセルに=LEN(A2)のように関数を入れる。 最後の行の下にSUM関数を入れて集計をする。 あとは、ひたすら重要でないところを赤ペンで修正する。 最後に別のシートにコピーして、切り貼りをおこなう。  試しにチャットGPTを使ってみたが、かなり要約されていてもう少し500文字近くにならないものかと思った。 まだまだ難しそうである。 

2023年10月26日

 

歴史学とは何か

西方寺の案内係をやりながら、「歴史学とは何か」と頭を悩ますときがあります。 あったことを伝えればいいのですが、史実かわからないこともあります。 時には、主観が入ることがあります。 冷静に真実を伝えなければならないと思いますが、それ自体が、言い伝えであったりで正しいかはわかりません。 日本書紀のようにこの説はこうであった、また別の説ではこうであったというのも方法かもしれません。 説明をしながら、これが絶対とは言い切れません。 エンターテインメント(楽しみ、気晴らし、遊びなど)でやるつもりはありません。 私なりにやってきたことや、先輩諸氏の話を聞いたことをお伝えしています。 元々、歴史学には縁のない人間です。 しかし、この地域で育った人間としては後世に伝えたいと思って案内係をやっております。 お客様のほとんどはお寺のことよりも、快慶作の阿弥陀如来のことについて関心がおありのようです。 日によっては仏像だけの10分の説明の時もあります。 できれば、30分ほどお寺のこと、この地域のことを話すことが、できればと思う時があります。 今日は、中学生相手に話をしました。 そもそも、今の中学生はどんな歴史学の授業を受けているのかは、わかりません。 まず、仏像とは何かの説明をしました。 形の違いで○○阿弥陀如来、○○釈迦牟尼仏、○○地蔵菩薩などがあります。 もっと掘り下げた話はしていません。 中学生もそれ以上に興味はなさそうなのでこれで終わりました。  この村に神野寺と西方寺に2体の仏像が、国の重要文化財であるということを伝えました。   

2023年10月25日

 

Excelの文字の修正

Excelを使っていて文字の修正が発生します。 いろんな方法があるので、調べてみました。 1.すべての文字を入力し直す  2.「数式バー」を利用する  数式バーの修正したい場所をクリックして、カーソルを表示する 文字を修正したらエンターキーを押す   3.「セル内」で修正する 修正したい文字が入っているセルをクリックし、F2キーを押す。 キーボードの矢印キーで、カーソルを移動し文字を修正する 4.修正したい文字の後ろをダブルクリックする  文字を修正する カーソルがずれた場合は矢印キーで移動する
以上の方法がありますが、どれがいいかは、人それぞれです。 少ない桁数なら「1」の方法でもいいのですが、桁数が多いと一部だけを修正します。 「2」は操作ミスが少なくて良いかもしれません。 慣れた方法で、早く確実に修正できればいいのです。 私は「4」を使うことが多いです。

2023年10月25日

 

スケージュールの物忘れ

歳のせいにはしたくはないのですが、スケージュールが重なった時にはゾッとすることがあります。 毎月はこの日、毎週はこの曜日という時は身についていますのでいいのですが、一時的や1回のみの時にはどのように管理すればよいかとふと気になります。 物忘れを防ぐには、コツがあるようです。  1.タスクに優先順位をつける:スケジュールの基本です。 優先順位をつけることで、重要なタスクを優先的に処理し、物忘れを防ぎます。 2.予定を振り返る時間を設ける:一日の終わりに、次の日の予定を確認する習慣をつけます。 また、週単位で予定を確認することも大切です。 3.アプリ・ツールはひとつに集約する:スケージュール管理には、スマートフォンやパソコンで利用できるアプリやツールがあります。 以上のようにネットから調べることができました。 スマホのメモ帳にスケジュールを入れてあるのですが、日ごとの管理はできないのでパソコンにExcelでカレンダーを作ってあります。 今年もあと2か月あまりとなって、外出で来年の予定を聞かれた時に困ることがあります。 考えてみれば、1月の半年後の7月と10月の半年後の4月では年を挟んでいるだけです。 村(地域)の行事などは、厄介なのが1月にならないと決まらないことです。  予定にはないがこのあたりに入るであろう行事は色を変えて記入したほうがよさそうです。 個人的には、地域内の行事が優先です。 あとは関わり具合によって順位が落ちます。 早々と来年の西方寺の拝観も聞いていますので、早めに日程表を作ってお店で共有しないといけません。 来年の竹工房教室の日程案を作成し滋賀の講師に確認をお願いしました。 次回の11月18日(土)には確定してお知らせできそうです。 あとは、日程表をスマホの写真で撮ってスマホに保管しています。 地域の行事予定表と2か月ごとのリサイクルの日程表が重要になります。  他の老人クラブの予定は優先順位が次になります。 これを見て、歯医者の定期健診の日などを考えます。 お店の営業日もできるだけ避けます。 繰り返しになりますが、タスクに優先順位をつけることです。

2023年10月23日

 

タマネギの苗の植え付け準備

2023年10月21日

2023年10月21日

昨年まで農業用の黒マルチを使いませんでしたが、今回から黒マルチを使います。お店では5列穴が多いのですが、個人的にはタマネギは3列穴で良いと思います。 販売されている黒マルチは5列穴が多いようでしたので、穴なしを買ってきました。 穴をあけるのには「マルチシート 穴あけマスター80ミリ」 を使いました。  マルチシートはセンターマークがついているので3穴の開け方は簡単です。 縦横15cmにしたいので全体の幅は90cm以上欲しい。 この商品は厚さ0.02mm、幅95cm、長さ200mです。 因みに畝幅はほとんどの場合90cmです。 輪作を考えるとこの幅が使いやすいと思います。

2023年10月21日

 

三輪そうめん

桜井市 三輪山勝製麺 2023年10月19日

桜井市 三輪山勝製麺 温・そうめん  2023年10月19日

所得税の所得控除の追加があったので桜井税務署へ行ってきました。 受付と手続きが以前と変わっていますので事前に電話で確認しておきました。 電話もすぐ出てきません。 番号を選択してから担当者が出てきます。 _年分所得税及び復興特別所得税の更正の請求書を記入して添付書類と一緒に持っていきました。 受付は当日でいいのですが、相談は事前予約のところが増えています。 年金事務所も予約が必要でした。 さて、税務署につくと税務署内へ電話をして総合受付へ行きました。 書類を提出してすぐ終わりです。 何かあれば後日、電話があるのでしょうか?  修正の申告は更生の請求書と言うようです。 初めて知りました。 国税庁ホームページよりダウンロードします。 帰りは折角、桜井まで来たのだから素麺を食べて帰ります。 今回は三輪山勝製麺へ行きました。 温かい素麺は「にゅうめん」と言います。 漢字では「入麺」「煮麺」と書くこともあります。 三輪山麓が発祥の奈良県の郷土料理です。 見た通りいたってシンプルです。 揚げ・カツオ節・刻みネギです。 出汁は薄口でさっぱりしていて、いい感じでした。  お店によっては具がさらに色々入るところがあります。 肉や山菜などが入るお店もあります。 それぞれ好みがあります。 家で作るときはナスを入れます。   お店に入ってすぐのところは、商品の販売、食事はお店の奥へ行きます。

2023年10月20日

 

タマネギの苗

10月中旬ごろから、タマネギの苗がホームセンターに並ぶようになりました。 11月中旬には販売が終わります。  昨年は10月25日に苗を買いました。 来週には、買いに行きたいと思います。 あらゆるものが値上がりしています。 去年よりも値上がりしていました。 品種の区別なく同じ価格のお店もあれば、品種別に100本850円~1100円というお店もありました。 特に超極早生が人気で売り切れていました。 5束残っているところもありましたが、葉っぱが黄色くて買う気にはなりません、 入荷日を聞いて早朝にお店に行くのが良いでしょう。 季節商品で気が付けば売り切れますので、いつ買うか難しいところです。 植えるのが早すぎると春に薹(とう)がたってしまいます。 

2023年10月20日

 

畿内

横河についてもう少し調べてみました。 大化2年に、東は名墾(なばり)の横河(よこがわ=伊賀国名張郡)、南は紀伊の兄山(にやま=紀伊国伊都郡)、西は赤石(あかし)の櫛淵(播磨国明石郡)、北は狭々波の合坂山(おおさかやま=近江国滋賀郡)の範囲を機内と定めたようです。 持統天皇の時代に大和・河内・難波・山背(やましろ)の四つの国に対して、四畿内と言ったそうです。 こののちに、和泉を加えて五畿内となりました。 壬申の乱において名張川を渡るときには隠郡の表記である。 この時に黒雲が現れ、大海人皇子(後の天武天皇)が勝利を占った。 横河を超えるということは、畿内から出るということ。 後には引けない。  壬申の乱(672年)に勝利の後、名張に宿泊。 ここから以降は名張と言う表記になる。 つぎに角川の日本地名辞典を見てみました。 名墾(なばり)の地名は新開墾地を意味する新墾(にいばり)が転じた説がある。 漁場を確保する縄張りが「なばり」に転じた説などがあるようです。 万葉集に出てくる隠は古語で隠れることをナバルと言った。 また、大和国から見て山間の隠れた地にあたることにちなむとも言われている。 さて、横河であるが現・名張川にあてるのが通説であるが、名張川の一支流か支流に沿う地域名とみるべきとしている説もある。 この説によると具体的な位置は、名張市矢川になる。 矢川は名張川支流の宇陀川にある地域である。 もう少し西側、大和国に近いところで古道を横切る河川ということになる。 現在の名張川の本流は高見山地三峰山北麓に発し、程なく奈良県から三重県に入って北流する。 比奈地ダム付近で西流に転じ、名張市街で青蓮寺川・宇陀川と合流する。

2023年10月16日

 

愛智川(名張川)

西方寺の案内に「愛智川(名張川)」が登場するが正しいのか、誤りなのかよくわからない。 先達の話を否定するわけにもいかないので、ここはそのままにしている。 気になるので、名張市立図書館へ行ってみた。 図書館では丁寧に対応してくださり調べてみたが、「愛智川」は出てこなかった。 ここで、名張川の旧名である横河を知ったのは収穫であった。 館長からもお聞きしたのが、川の名前は別名が結構あるということであった。 日本書紀の大化二年(646年)正月条に引かれた、「改新の詔」のなかに横河(よこがわ)が出てくる。 「凡畿內東自名墾橫河以來」・・・・「およそ畿內はひがしは名墾の橫川よりこなた」 これからは、案内の時には補足で横河の話も取り入れようと思う。

【原文】

二年春正月甲子朔。賀正禮畢。即宣改新之詔曰。

其一曰。罷昔在天皇等所立。子代之民。處々屯倉及別臣連。伴造。國造。村首所有部曲之民。處處田庄。仍賜食封大夫以上。各有差。降以布帛賜官人。百姓有差。又曰。大夫所使治民也。能盡其治則民賴之。故重其祿所以爲民也。

其二曰。初修京師。置畿內國司。郡司。關塞。斥候。防人。驛馬。傳馬。及造鈴契。定山河。凡京每坊置長一人。四坊置令一人。掌按檢戶口督察奸非。其坊令取坊內明廉强直堪時務者充。里坊長並取里坊百姓淸正强幹者充。若當里坊無人。聽於比里坊簡用。凡畿內東自名墾橫河以來。南自紀伊兄山以來。〈兄。此云制。〉西自赤石櫛淵以來。北自近江狹々波合坂山以來。爲畿內國。凡郡以四十里爲大郡。三十里以下四里以上爲中郡。三里爲小郡。其郡司並取國造性識淸廉堪時務者爲大領少領。强幹聰敏工書算者爲主政主帳。凡給驛馬。傅馬。皆依鈴傅苻剋數。凡諸國及關給鈴契。並長官執。無次官執。

其三曰。初造戶籍。計帳。班田收授之法。凡五十戶爲里。每里置長一人。掌按檢戶口。課殖農桑禁察非違。催駈賦役。若山谷阻險。地遠人稀之處。隨便量置。凡田長卅步。廣十二步爲段。十段爲町。段租稻二束二把。町租稻廿二束。

其四曰。罷舊賦役而行田之調。凡絹絁絲綿並隨鄕土所出。田一町絹一丈。四町成疋。長四丈。廣二尺半。絁二丈。二町成疋。長廣同絹。布四丈。長廣同絹絁。一町成端。〈綿絲絇屯諸處不見。〉別收戶別之調。一戶貲布一丈二尺。凡調副物鹽贄。亦随鄕土所出。凡官馬者。中馬每一百戶輸一疋。若細馬每二百戶輸一疋。其買馬直者。一戶布一丈二尺。凡兵者。人身輸刀甲弓矢幡鼓。凡仕丁者。改舊每卅戶一人〈以一人充廝也。〉而每五十戶一人〈以一人充廝。〉以充諸司。以五十戶充仕丁一人之粮。一戶庸布一丈二尺。庸米五斗。凡釆女者。貢郡少領以上姉妹及子女形容端正者〈從丁一人。從女二人。〉以一百戶充釆女一人之粮。庸布。庸米皆准仕丁。

【訓】

二年、春正月、きのえねの朔、みかどをがみこと終りて、すなはち新、あらためんとのたまうて、みことのりしてのたまはく、其一に云、むかしの天皇等の、たてたまへる子代のおほんたから、處々のみやけ、およびことには臣、連、伴造、くにのみやつこ、村首のたもてる部曲のおほんたから、處々の田庄をやめ給。よつて食封たまふこと、大夫以上おの〳〵しなくだりあり。布帛をもて、官人おほんたからに賜ふこと差あり。又云、大夫治民をつかへるなり。よく、そのまつりごとを、つくすときは、すなはち、民たのめり。故、そのたまものをおもくすることは、民のためにするゆゑなり。その上にいはく、はじめてみさとをつくります。畿內の國司、郡司、關塞、斥候、防人、驛馬、傳馬を置き、および鈴契を造、山河を定めよ。凡そみさとにはまちごとに長人を置け、よつのまちにうなかし一人おきて、戶口をかんがへおさめ、かたましくあしきをただし、あきらむることをつかさどらせよ。その坊の令には坊のうちにいさぎよくこはくただしくて、時のまつりことにたへたるものを、とりてあてよ。里坊の長にはならびに、里坊のおほんたからの、いさぎよくただしくいさをしき者をとりてあてよ。もし其さとまちに人なくば、並びの里まちに、えらび用ることをゆるす。およそ畿內はひがしは名墾の橫川よりこなた、南はきのくに兄山よりこなた、西はあかしのくしふちよりこなた、北はあふみの狹々波のあふさか山よりこなたを、畿內國とせよ。およそ郡は四十里をもて大郡とせよ。三十里以下の四里以上を中郡とし、三里を小郡とせよ。そのこほりのつかさには、ならびに國造のひととなり、たましひいさぎよくして、時のまつりごとに堪たるものをとりて、おほみやつこ、すけのみやつことせよ。こはくいさをしくさとくて、てかき、かづしるにたくみなるものを主政主帳とせよ。およそ驛馬傳馬をたまふこと、みな鈴、傳のしるしのきざみの數によれり。およそくに〴〵、及關に鈴契をたまはゞ、ならびに長官はとれ、無ば次官とれ。その三に云はしめて戶籍斗帳班田、ををさめさづくるの法をつくる。すべて五十戶を里とす。里ことに長一人をおきて、戶口をかんがへをさめ、なりはひくわをおほせうう、のりにたがへるをいましめ、みつぎうながすことをつかさどらしめよ。およそ田長三十步、ひろさ十二步を段とせよ。十段を町とせよ。きだごとに租稻二束二把町ごとにたちから二十二束。もし山谷さかしく、ところ遠く人まれなる處には、たまりのまゝにはからひて置け。その四にいはく、舊のみつぎをやめて田のみつぎをおこはへ。およそかとり、ふときぬ、いとわたは、ならびに鄕土の出せるまに〳〵、田一町に、かとり、一丈、四町にて疋なる長四丈ひろさ二尺半、ふとぬのは二丈、二町にてむらをなす、たけひろかとりにおなじ。ぬのは四丈、長はかとりふとぬのにおなじ。一町にて端をなす。〈いとわた絇屯はもろもろのところにみえず〉別に戶別の調をとれ。一戶に、みな、ぬの一丈二尺。およそ調の副物鹽贄また鄕土より出せるまに〳〵。およそ官長は中馬は一百戶ごとに一疋いたせ。もし細馬は二百戶ごとに一疋いたせ。その馬かはんあたひは、一戶に布一丈二尺。およそ兵は人身にたち、よろひ、ゆみ、や、はたつづみをいたせ。およそ仕丁は舊の三十戶ごとに一人と、云しをあらためて、〈一人をもつて廝にあつ〉五十戶をもて仕丁一人がかてにあてよ。一戶に庸布一丈二尺、庸米五斗。およそ采女は、こほりのみやつこより上つかたの、いろねいろと、および子女の形容きら〳〵しきものをたてまつれ。〈縱丁一人縱女一人〉一百戶をもてうねめ一人か粮にあてよ。ちからしろのぬの、庸米、みなつかへよほろになぞらへ。

2023年10月14日

 

日本の大河

三大河川と三大河は名前が似ているが別の物であるようだ。 三大河は利根川・筑後川・吉野川をいう。 三大河は名数(めいすう)の一つで、坂東太郎(利根川)、筑紫次郎(筑後川)、四国三郎(吉野川)という三兄弟に疑した三つの河川を総称した古くからの表現である。 一方、三大河川は、長さもしくは流域面積の統計上の数値による上位三つの河川である。 流路延長上位10川は次の通りである。1.信濃川:367km 2.信濃川支流・天竜川:213km 3.利根川:213km 4.石狩川:211km 5.阿賀野川:210km 6.庄内川:198km 7.石狩川支流・美深沼川:196km 8.阿武隈川:196km 9.阿賀野川支流・只見川:194km 10.庄内川支流・最上川:193km。 参考に淀川の幹川流路延長は75.1kmで長くはない。 流域面積(幹川流路延長)は次の通りである。 1.利根川:16,840k㎡ 2.石狩川:14,330k㎡ 3.信濃川:11,900k㎡ 4.北上川:10,150k㎡ 5.木曽川:9,010k㎡ 6.十勝川:9,010k㎡ 7.淀川:8,240k㎡ 8.阿賀野川:7,710k㎡ 9.最上川:7,040k㎡ 10.天塩川:5,590k㎡。  私にとって馴染みのある淀川は流域面積の7位なので大河と言ってよいのではないかと思う。 ただし、どこまでが大河と言えるのか基準は無いそうである。

2023年10月13日

 

手紙の基本料金

年金の扶養親族等申告書の提出を行いました。 切手を貼らないといけないのです。 84円切手と書かれていたので分かるのですが、書かれていないと心配になります。 実際はどうでしょうか? 定形郵便は25g以内が84円、50g以内が94円となっています。 例 封筒が5g、A4用紙が4枚で16g、合計で21gになります。 5枚にすると25gになりますので4枚で止めるのが無難です。 25gあたりであれば郵便局に持ち込むか、手間を考えて94円切手を貼ることになります。 後で気が付きましたが、今年からスマートフォン等で手続きができるようになりました。

2023年10月10日

 

喫茶店とカフェの違い

最近知ったことですが、喫茶店とカフェに違いはないそうです。 かつて、カフェは飲食店営業、喫茶店は喫茶店営業としての許可申請に分けられていました。 2021年6月1日の食品衛生法改正を受け、喫茶店の営業許可は廃止され、飲食店営業許可に統合されることとなりました。 そのため、現在ではカフェと喫茶店の法的な区別はなく、店名やイメージの違いのみで区別されています。 ブックカフェひろせは最初から飲食店営業で営業許可をもらっています。 昔は、飲食店営業と喫茶店営業では新規手数料が異なりました。 アルコール提供は飲食店営業の許可がないとできませんでした。 野菜の販売もしますので、営業許可をもらっています。 5年に一度の更新を去年おこなっています。

2023年10月10日

 

日本語の縦書き

日本語は縦書きが多いのはなぜかと疑問に思う時があります。 しかし、ビジネス文書などはほとんど横書きです。 Wordで縦書きができますが、日頃は横書きで記入しています。 漢字の始まりの中国の教科書は横書きのようです。 香港マカオを除く中国大陸は新聞も本もすべて横書きです。 中国共産党は簡体字・横書きと規定しています。  日本の新聞は縦書きです。 約1700年前に中国から日本へ漢字が伝わりましたが、その際は漢字が縦書きであったので日本では縦書きに書くようになったといわれています。 古事記や日本書紀は縦書きです。 それでは右から書くのはなぜでしょうか? 理由は、はっきりわかっていないようです。 昔は巻物に書いたり、読んだりしていました。 左手で巻物を持ち、右手で紙を引き伸ばして書いたり、読んだりしていました。 左利きの人には苦労です。 また、書くときは、汚れる心配がないか気になります。 筆を持つ手を誌面から少し離しますので手は汚れません。 もう一つ、句読点が気になります。 源氏物語の原文は縦書きで句読点無しで書かれています。 しかし、現代の源氏物語は句読点が入っていて読みやすくなっています。 古くは句読点が存在していなかったようです。 明治以降に西洋の国語文法に感化され、西洋の「,(コンマ)」「.(ピリオド)」に倣い、「、(読点)」や「。(句点)」を作りました。 これは、助かります。 ただし、古典的な和歌や短歌では、句読点を用いないことが一般的になっています。 最近聞かない言葉に「分かち書き」というものがあります。 分かち書きとは文章の語の区切りに空白を挟んで記述することです。 日本語は漢字や仮名の文字種の違いや句読点で語や文章の区切りを識別できるので、通常の文章では分かち書きを行っていません。 しかし、ひらがなやカタカナのみから構成される文章では分かち書きをしないと誤読の可能性があります。 「きしゃがきしゃできしゃした」 これぐらいなら分かりますが、長ければ大変です。 昔は漢字変換は単音節しかできなかったので、誤変換が多かったが、現在は「記者が汽車で帰社した」と一回で変換できます。 分かち書きは流派があって「きしゃ が きしゃ で きしゃした」、或いは「きしゃが きしゃで きしゃした」のような書き方をする。 他に、段落の字下げは、いつからおこなわれているか? 1900年代の印刷物から見られるようですが、概念は奈良時代には既にあったようです。  段落は、文章を読みやすくするために使います。 秋の夜長は古典を読むのも良いかもしれません。

2023年10月9日

 

しぞの実の佃煮

赤紫蘇を収穫しましたが、葉っぱは塩で揉んであく抜きをして漬物します。 穂先の実は天ぷらばかりするわけにもいきませんので、しその実の佃煮にしようと思います。 晴れていれば畑へ行く用事もたくさんありますが、雨の心配があれば自宅にこもって佃煮づくりも良いかもしれません。

2023年10月9日

 

Windows 11 23H2

23H2の公開はまだされていませんが、Preview版の公開がされています。 全機能が使えるまではもう少し時間がかかるようです。 更新プログラム「KB5030310」をインストールすれば、使えるようですが多数の不具合報告が出ています。 正式版が公開されてから使うのが安全です。 環境によってはCopilotを無効化する必要があります。 ファイルエクスプローラーの不具合が出ています。 並べ替えが正常に機能しないとか、動作が遅い、クラッシュするなどの報告があります。 環境によってはCopilotを使うとデスクトップのアイコンが無茶苦茶になる場合があるようです。 新しいことをしたければ、インサイダープレビューに参加することになります。 現在のOSビルドは23560.1000です。 不具合が出ても自己責任です。 ベータチャネルならまだましです。 Devチャネルに参加していますが、たまにインストールの失敗があります。

2023年10月7日

 

しその実

2023年10月7日 自宅の庭

2023年10月7日 自宅の庭

9月下旬になると紫蘇は穂が出てきます。 通常は葉っぱを利用しますが、しその実も利用できます。 遅くまでそのままにしていると実が固くなりますので花が咲いたら頃合いを見計らって収穫します。 噛んだ時のプチプチ感を味わいます。 穂先だけを取って天ぷらにするのがいいと思います。 ほかに刺身に添えてもいいし、塩漬けにして保存をします。 ところで、赤紫蘇と青紫蘇は、見た目以外に違いがあるのでしょうか? 赤紫蘇は、梅干しや柴漬けなどの原料になります。 青紫蘇は栄養価が高く、βカロテンやビタミンB,カルシュム、カリウムなどの栄養素が豊富です。 赤紫蘇はえぐみが強いので生で食べることはほとんどありません。

2023年10月7日

 

米の1人当たりの消費量

春に買った30kgのお米が空になった。 計算すると1年間に60kgである。 平均的な消費量は2020年で56.6㎏である。 米の消費量は減少続けていて、1960年代前半は120kg近くあった。 1997年ごろは75.0kgであった。 外食における米の消費量、食生活のパターンが、パンや麺、さらには畜産物や油脂を多く消費するものに大きく変化したためである。 個人的にも外食でお米を食べることは少ない。 水田が国土・環境の保全等で大きな役割を果たしている。 この先、どうなるのであろうか。 年間の消費量が120kgであれば、1日に約330g、お茶碗で約5合である。 一人住まいで1日にご飯は2合炊いている。 足らないときはもう一回2合を炊く。 感覚として納得する。 足らなければ、めん類を食べていることが多い。 朝食はパンという人も多い。 ところで容積で石という単位があるが、1石=3俵。 1石=100升=1000合=約180kgです。 1俵は60kgで、昔の人は軽々と持ち上げていた。 現在は30kgの袋が多い。 少しづつ買う人は5kgか10Kgである。

2023年10月5日

 

レモン

2023年10月2日  レモン(マイヤー)

2023年10月2日  レモン(リスボン) 種が落ちて芽が出てきました

レモンの木を2本植えていたのですが、1本が枯れたので、植え替えたのがマイヤーです。 久しぶりに様子を見たら隣にレモンが新しく育っています。 実がなってそのままにしていたら落ちて種から育ったようです。 レモンの代表的な品種と言えばユーレカ種とリスボン種になります。 リスボンを選んだのは最も耐寒・耐暑があることです。 また、日本で最も栽培されているので安心感からです。 マイヤーは単純に買いに行ったらこの品種しかなかったからです。 マイヤーはオレンジとの自然交雑で誕生したといわれています。 一般的なレモンに比べると酸味が少なくまろやかで、香りもやや甘い香りがするそうです。 ところで、レモンは黄色と緑色がありますが、時期によって果皮の色が異なるだけです。 10月~11月頃はグリーンレモン、1月~4月頃はイエローレモンと称して販売されます。

2023年10月3日

 

そうめんつゆとめんつゆの違い

めんつゆの材料はかえしと出汁です。 かえしとは醤油にみりんや砂糖などを加えて作った調味料。 出汁は食材の持つうまみ成分を抽出した液体のこと。 そうめんつゆのほうが出汁の割合が多く、めんつゆは、かえしの割合が多い。 元々がそばのつゆが始まりであった。 蕎麦は出汁がききすぎると蕎麦の風味がなくなるのでかえしの割合が多いほうがいい。

2023年10月2日

 

パスタの違い

夏はそーめんを食べることが多いのですが、たまにスパゲッティを食べたくなる時があります。 パスタとスパゲッティは違うのでしょうか? 一般的には、スパゲッティは細長い棒状の麺で、太さは2mm前後です。パスタは麺類を意味するイタリア語でスパゲティを含む総称のようです。 ただし、パスタには500種類以上の種類があり、形や太さによって名前が変わります。 奥が深いのでこれ以上は突っ込みません。 さて、気になったのが麺を作るときに使われる穴の開いた道具のことです。 この道具をダイスといいます。 この材質によって仕上がりが異なるようです。 先ずは、「ブロンズダイス」です。 使用しているメーカーとしては「ディ・チェコ」「ガロファロ」などがあります。 金口に青銅が使われます。 押し出される摩擦で麺の表面に溝ができ、ザラザラとした手触りになります。 ゆっくりと自然乾燥に近い形で作られます。  もう一つは、「テフロンダイス」です。 メーカーとしては「ママーパスタ」「ポポロスパ」イタリア産の「バリラ」などがあります。 金具の部分に使っているのが、プラスチックの素材です。 押し出す際の摩擦がほとんどなく表面が滑らかでつるつるとした手触りです。 高温で短時間のうちに乾燥でき、大量生産に向いています。 食感は水分の浸透率の違いでブロンズダイスがモチモチ、テフロンダイスがアルデンテ向けのようです。 ほかに、ソースの相性は次の通りです。 表面がざらついているブロンズダイスはクリーム系やトマト系、カルボナーラなどの濃厚ソースが向いているようです。 つるっとしたテフロンダイスはペペロンチーノ、ジェノベーゼなどのオイル系のソースが向いているようです。 なお、ブロンズダイスのパスタは沸騰したお湯に入れてはいけない。 麺同士が触れるとパスタの風味や香りが流れ出してしまうそうです。 ブロンズダイスの麺を食べたことがないので味わってみたいものです。 参考にアマゾン価格。 ディチェコ 1.6mm 5kg 3767円、 ポポロスパ 1.6mm 5kg 1890円、 バリラ 1.78mm 5kg 2998円

2023年10月2日

 

ものの始まり堺

中世の堺は文化・技術の発信地であった。 鉄砲、自転車、タバコ包丁、線香、日本初の私鉄ー阪堺鉄道、木造洋式灯台、瓶詰の酒、学生相撲、三味線、堺緞通、金魚、水練学校、傘、チベット探検、商業定期航空、ショベル・スコップ、鳥毛・菱垣廻船、謡曲、機械縫製足袋、堺更紗(じょうだい[上代]ともいう)、医書大全、セルロイド工場、足踏み回転脱穀機、江戸浄瑠璃、隆達節、銀座などがあります。

2023年9月29日

 

覇王の天下

スマホのゲームの「覇王の天下」は2020年に始めて現在のレベルは109、上国主になっています。 上は大国主ですが、今の実力では無理でしょう。 無課金なので、限界を感じています。 楽しみは馴染みのない武将が出てくると興味を持つことです。 香宗我部親奏(こうそかべ ちかやす)を知りませんでした。長宗我部国親の三男に生まれる。※長兄は長宗我部元親、次兄は吉良親貞、弟は島親益。長宗我部氏の遠縁にあたる香宗我部氏の香宗我部親秀の養子となり家督を継いで安芸城主となった香宗我部親泰は、阿波の海部宗寿を破って海部城代となり、外交交渉によって富岡城を得て、三好氏に対抗した。 長宗我部氏と香宗我部氏の違いは、苗字の成り立ちにあります。 長宗我部氏は「長岡郡」から「長」の字をつけた苗字で、香宗我部氏は「香美郡」から「香」の字をつけた苗字です。 このように、お互いに「宗我部」を譲らず、それぞれの郡名から一文字を頭につけることになりました。 三味線の元祖、「中小路」が登場しました。 中小路は堺市に住んでいた琵琶法師で、永禄5年(1562年)に琉球から持ち帰った楽器(サムシェン)を改良して三味線の原型を作りました。 なお、沖縄の楽器は三線(さんしん)と言います。

2023年9月29日

 

年代について その2

9月27日は時代祭について掲載してみました。 今回は他の年代について載せてみます。 個人的には記憶力が良くありませんので、日本史の年表を覚えるのが大嫌いでした。 歴史に学ぶ目的はどんなことがあるのでしょうか。 チャットGPTでは次のように回答がありました。 歴史を学ぶ目的は、過去の出来事や人々の行動を知ることで、現在の社会や文化を理解し、未来を予測するために役立ちます。歴史は、人々が過去にどのように生き、どのような決断を下したかを示しています。歴史を学ぶことで、人々が過去に直面した問題や課題を理解し、現在の問題に対処するための洞察を得ることができます。また、歴史を学ぶことで、文化や社会の変化を理解し、現在の社会や文化の根源を知ることができます。 質問を少し変えて「歴史に学ぶということは何が目的か」と質問しました。 歴史に学ぶことにはさまざまな目的があります。歴史を学ぶことで、以下のような利点があります :
1.過去の出来事を理解する: 歴史を学ぶことで、過去の出来事や文化、人々の生活について理解することができます。これにより、現在の社会や文化をより良く理解することができるでしょう。
2.過去から学び、未来を予測する: 過去の出来事や決断から学ぶことで、同じ過ちを繰り返さずに済むかもしれません。また、歴史を学ぶことで、将来のトレンドや変化を予測する手助けにもなります。
3.価値観や文化を尊重する: 歴史は、異なる文化や価値観を理解し尊重するための貴重な情報源です。過去の出来事や文化を学ぶことで、他者との共通点や違いを理解し、対話や協力関係を築くことができるでしょう。
4.自己アイデンティティの形成: 歴史は、個人や集団のアイデンティティ形成にも関連しています。自分自身や所属する集団の歴史を学ぶことで、自己認識やアイデンティティの基盤を築くことができます。
5.批判的思考力の養成: 歴史は複雑な要素から成り立っており、異なる情報源や視点から情報を分析する必要があります。歴史を学ぶことで批判的思考力が養われ、情報を客観的に評価する能力が向上します。
6.社会的変革への貢献: 歴史は社会的変革において重要な役割を果たすことがあります。過去の出来事や社会的な問題について学ぶことで、現在の社会における問題解決や改善に貢献することができるかもしれません。
これらは歴史を学ぶ目的の一部ですが、それぞれの人によって異なる目的があるかもしれません。歴史は多様性と豊かさを持つ分野であり、興味深い発見や洞察を提供してくれることでしょう。 

個人的には5と6の回答に共感します。 高校の先生はこういうことを教えてくれたのだろうかと50年も昔のことをああだこうだと振り返っているところです。 もう一つ地学の年表もうんざりしていました。 しかし、岩石が好きなので地学を知る必要があります。 野菜作りをしながら、この土地はどんな土なのかと調べていると地質や地形が気になります。 日本の場合ですと約5億年前まで分かればいいのです。 約5億年前というと顕生代と言われています。 意味は肉眼で見える生物が生息している時代ということです。 カンブリア紀から始まる歴史がわかればいいのです。
累代 代 紀 基底年代Mya 単位:百万年
顕生代 新生代 第四紀     2.58
新第三紀 23.03
古第三紀 66
中生代 白亜紀     145
ジュラ紀 201.3
三畳紀     251.902
古生代 ペルム紀   298.9
石炭紀     358.9
デボン紀 419.2
シルル紀 443.8
オルドビス紀 485.4
カンブリア紀 541

2023年9月29日

 

レスポンシブデザイン

2023年9月28日

ホームページの作成はパソコンでおこなっていますが、デバイスによって表示の仕方が変わります。 スマホのWidthは480PX、パソコンのWidthは1024PXとなっています。 デバイスごとにホームページを作っていると管理が大変なので、基本はパソコンなのですがスマホにも対応しています。 Googleの検索は圧倒的にスマホです。 スマホ対応になっていないと不利になります。 スマホの場合には例のように丸印のところをフックするとサイトナビゲーションが表示できます。 同じURLを提供しています。  時々は、正しく表示されるか確かめています。 たまに写真が壊れているときがありますので、その時はファイル名を変更して再度アップロードをします。 レスポンシブデザインとは、PCやスマホなど、閲覧するデバイスにあわせて自動で最適化されるWebデザインのことです。

2023年9月28日

 

年代・時代について

 

 

 

2015年10月22日 時代祭

年代というと話す相手と内容によるが、一般的には平成時代・昭和時代・大正時代・明治時代という分類が分かりやすいように思う。 さらに古い時代というと史学の話である。 前置きとして専門家ではないので間違っていたらごめんなさいである。 日本史の時代区分としては次のとおりである。旧石器時代、縄文時代、弥生時代、古墳時代、飛鳥時代、奈良時代、平安時代、鎌倉時代、南北朝時代、室町時代、安土桃山時代、江戸時代、明治時代、大正時代、昭和時代、平成時代。 【古代】は原始時代と中世との間。日本史では、一般に奈良時代・平安時代をさすが、大和政権時代を含むこともある。世界史では、原始社会のあと、封建社会の成立までの時代をいう。 【中世】は古代と近世との間。主として封建社会の時代。 日本史で、鎌倉時代・室町時代をさす。近世にあたる安土桃山時代・江戸時代を後期封建社会とよぶのに対して、前期封建社会とよぶことがある。 西洋史で、ローマ帝国分裂の4世紀末から、15世紀の東ローマ帝国の滅亡および16世紀にかけてのルネサンスおよび宗教改革に至る時代をさす。 【近世】とは近代と区別していうときに使う。日本史では安土桃山時代・江戸時代をさす。西洋史ではルネサンスから市民革命・産業革命のころまでをさす。中国史では明の末から20世紀初めの辛亥しんがい革命までをさす。 【近代】とは広義には「近世」と同義であるが、一般には封建制社会のあとの資本主義の社会をいう。日本史では明治維新から太平洋戦争の終結まで、西洋史では市民革命・産業革命からロシア革命までの時代。 前振りが長くなりましたが、京都の三大祭りといえば時代祭があります。 意外と新しく平安遷都1100年を記念して明治28(1895)年に始まった祭りです。 明治維新時代から平安京の造営された延暦時代までが対象になります。 ところが、2006年まで室町時代列が省かれていました。 嘘か本当かは確かではありませんが、室町幕府を開いた足利尊氏が逆臣であるとの理由で、室町時代が省かれていたようです。 そういえば、日本史の教育では室町時代はぱっとしないのでサラっと流されたようなので印象が薄かったような気がします。 YouTubeで室町時代を見ていると結構面白い話が出てくる。 応仁の乱は11年もやっていたが、この解説だけでも見る価値がある。 ところで、今年の時代祭は10月22日(日)です。

2023年9月27日

 

Windows 11 「23H2」 延期

急遽、23H2のアップデートは2023年10月に延期になった模様です。 慌ててアップデートをしないほうがよさそうです。 必ず、後日に多くの修正アップデートが出てきます。 発表されても1~2週間は待ったほうが無難です。 インサイダープレビューは危険覚悟でやっています。 いざという時は一からインストールをします。

2023年9月25日

 

Windows 11 「23H2」

米Microsoftは9月21日(現地時間)、ニューヨークで開催のスペシャルイベントで、「Windows 11」の次期大型アップデート「23H2」を26日にリリースすると発表した。このアップデートで、“everyday AI companion(日常のAIコンパニオン)”「Microsoft Copilot」(プレビュー版)をビルトインする。 CopilotはBingChatでwindowsの検索の隣のタスクバーに張り付いてくれます。 インサイダープレビューで5月ぐらいから試しています。 Edgeを動かさなくてもチャットGPTが使えます。 Cortanaというのがありましたが、これに代わる、より優秀な機能です。 Windows 11の今回のアップデートでは、150もの新機能が追加される。例えば、「ペイント」にも生成AI機能「Cocreator」(プレビュー)が追加され、背景削除とレイヤー機能が追加される。 「フォト」アプリもAIで強化され、背景ぼかしやテキストによるOneDrive上の画像の検索などが可能になる。AI関連としてはこの他、Bing ChatのAI機能更新、「Bing Image Creator」、Edgeの「Microsoft Shopping」、企業向け「Microsoft 365 Copilot」と「Microsoft 365 Chat」を11月1日に提供を開始することなどを発表した。 

2023年9月25日

 

One Drive

One Driveは無料で5GB使用できますが、デスクトップ、ドキュメントフォルダーは5GBでは足りません。 また、フォルダー名が変わって痛い目に遭いました。  Workbooks.Open ("C:\Users\user\OneDrive\・・・・・ デスクトップのファイルにOneDriveが追加されてVBAの書き換えをしました。  データがクラウドにあるのかパソコンにあるのかを管理する必要があります。 Office365では1TB使えるので、1台をクラウドで同期をとっていますが、他のパソコンはデスクトップがぐちゃぐちゃに混ぜりますので同期を取っていません。 うまく使えばクラウドは便利です。

2023年9月25日

 

冬野菜の準備

2023年9月22日

2023年9月22日

主にハクサイの苗を買ってきました。 他にブロッコリー、ミズナ、レタスです。 パセリは関係ないが消えてしまったので植えておきます。 今日の午前中は、ネギ・ハクサイ・キャベツ・ホウレンソウの種まきをしたいと思います。 ネギは細ネギで良いと思います。 そら豆の種を買ってきましたが、10月になってから種まきをします。 タマネギは種まきをやめました。 苗を買ってきたほうが楽です。 ニンニクは植え終わっていますので、10月になれば芽が出てくるでしょう。 ダイコン・カブラ・人参の芽が出てきました。 正月菜は10月になってからでも間に合います。 日野菜の種を蒔きましたが、まだ芽が出ません。 失敗かもしれませんので、2度目のチャレンジをします。

2023年9月25日

 

PC Manager

パソコンを長い時間使っているとプログラムがメモリーに常駐して動作が鈍くなることがあります。 再起動をしてもいいのですが、こんな時は「PC Manager」を使うのが良いかと思います。 windowsストアから無料でダウンロードができます。  説明では、次のことをやってくれます。 システムをクリーンアップし、スペースを開放します。 PCを掃除してパフォーマンスを向上させます。 主に使うのは、「ブースト」で一時ファイルを消します。 後は、プロセス管理で不要なアプリを終了させます。 スタートアップ アプリも不要なアプリが無いかもチェックします。 セキュリティのアプリもありますので、たまには「スキャン」をやっておくと良いと思います。 わざわざセキュリティアプリを買う必要はありません。

2023年9月25日

 

紫苑

紫苑(シオン)は英語で「Tatarian aster」というそうですが、アスターと名が付くところを見るとアスターの仲間のようです。ギリシア語の「星」を語源としているのだとか、或いは 「シオン」の放射上に伸びる花びらが、まるで星のように見えたことが、英名の由来となっているようです。 今昔物語に出てきますので古くから栽培されています。ワスレグサとワスレヌクサの話です。 萱草をワスレグサ、紫苑をワスレヌクサと言います。 忘れぬ草と勿忘草は少し意味が違うようです。 忘れぬ草は自分が特定の人物のことを絶対に忘れないという決意が込められています。 勿忘草は相手が自分のことを忘れないようにという気持ちが込められています。 紫苑は仏花としてお供えされることが多いが贈り物にも良いそうである。 秋の彼岸ですので、紫苑をお墓に供えてきます。 ところで、勿忘草は春で紫苑は秋に開花します。

2023年9月22日

 

サルスベリ

山添村広瀬  2022年8月2日

 

iOS17 アップデート

朝からiOS17のアップデートをおこないました。 2023年9月19日、iPhone向けに iOS17 アップデートがリリースされました。  iOS17は新機能の追加などを含む大規模なアップデートとなっており、以下のような変更点があります。
電話: 連絡先ポスターでは、通話するときにほかの人のデバイスにあなたがどのように表示されるかをカスタマイズ可能です。
メッセージ: iMessageのステッカーアプリで、ライブステッカー、ミー文字、アニ文字、絵文字ステッカー、他社製のステッカーパックを含むすべてのステッカーが1か所にまとめて表示されます。
FaceTime: 相手がFaceTime通話に出ないとき、ビデオまたはオーディオメッセージを収録して伝えたいことを正確に残すことが可能です。
スタンバイ: ナイトスタンドやキッチンカウンターでiPhoneを横向きで充電しているときに、離れた場所からでも一目で情報を確認できるように設計された、時計、写真、ウィジェットなどのフルスクリーン体験を提供します。
ウィジェット: インタラクティブウィジェットでは、ホーム画面、ロック画面、またはスタンバイのウィジェットを直接タップして、リマインダーを完了としてマークするなどのアクションが実行可能です。
AirDrop: NameDropで、はじめて会った人とiPhoneを近づけるだけで連絡先の交換が可能です。
これらは一部の変更点です。iOS17には他にも多くの新機能や改善点が含まれています。 以上のようにネットには掲載されています。

2023年9月18日

 

シルバーウイーク

シルバーウイークとは、敬老の日を含む連休という意味でつけられた名前であり、敬老の日が第三月曜日に移動されたことで、必ず土日月の三連休になるようになった。 さらに、秋分の日が敬老の日と二日違いだった場合、祝日法によって祝日と祝日の間の日は国民の休日となることから、最大五連休が発生するようになった。 この最大五連休大型連休が発生するときだけ「シルバーウイーク」と呼ばれる。 実際にはどうであったか? 9/19(土)、20(日)、21(月)敬老の日、22(火)国民の休日、23(水)秋分の日。 前回は2015年で、次回は2026年(?)までは発生しないようである。 秋分の日は9月22日から24日頃になる。 ただし、国立天文台が作成している暦象年表に基づいて翌年の秋分の日が閣議決定され、その日付が載った「暦要綱」が毎年2月の第一平日に発行される官報に公表されることで正式決定される。 計算では2026年9月23日が秋分の日になるが、正式には決まっていない。

2023年9月18日

 

ネットワークの不安定

3日前から1台のパソコンでネットがつながらなくなり、最終的にはシステムの再インストールになった。 回線速度もかなり遅いので、予備のルーターと入れ替えてルーターの再設定をおこなった。 15・16・17日で用事もあったので、ようやく18日に落ち着いた。 15日は老人クラブの奉仕活動、16日は竹工房教室、17日は地域の草刈り・清掃作業であった。 

2023年9月18日

 

iPhone SE 第4世代

来年に期待されるのがiPhone SE 第4世代です。 iPhone 14をベースに開発される可能性が高い。 ネットの情報では税込62800円~になるのではないかと予想されています。

2023年9月14日

 

iPhone 15シリーズが発表されました

日本時間2023年9月13日(水)午前2時からのAppleイベントにて、iPhone 15シリーズが発表されました。
毎年9月は新型iPhoneの発表が恒例のイベントとなっており、新モデルや新機能などが発表され、話題を呼びます。
今年のiPhone 15シリーズはついにLightning端子からUSB-C(Type-C端子)に変わりました。
iPhone 14から変更された点
• Lightningコネクタ→USB-Cに変更
• iPhone 15/15 PlusもDynamic Island(ダイナミック アイランド)対応
• カラーバリエーションの変更
• 最大5倍ズームの望遠レンズ搭載(iPhone 15 Pro Maxのみ)
• iPhoneで最も軽いProシリーズが誕生
• アクションボタンが搭載

2023年9月14日

 

iOS16.6.1アップデート

2023年9月8日、iphone向けにiOS16.6.1アップデートがリリースされました。 重要なセキュリティアップデートを目的としており、アップデートをしたほうがよさそうです。 昨年の9月13日にはiOS16.0がリリースされました。 2023年9月19日(火)にはiOS17.0が公開されます。iphone Xやiphone 8は対象外になります。

2023年9月14日

 

スダチ

2023年9月12日 自宅の庭

スダチは徳島県特産の果物であるが、ホームセンターで苗の販売がされていたので、一昨年植えてみた。 小さいながらも実がなったので、早速収穫した。 スダチの売り上げはサンマの水揚げとマツタケの輸入量に関連するそうだ。 久しぶりにサンマを買ってきて味わってみた。 香りが良くて酸味が強くないところがいい。

2023年9月12日

 

Pythonの開発環境

解説書を見ながらプログラムを記述して実行をするところまでやってみた。 解説書ではAnacondaで各種ツールやライブラリを導入して開発環境を作成する。 ここで、Pythonがインストールされる。 現在のバージョンは3.11.4である。 一般的にはPython3という。 次に統合開発環境のPycharmをインストールした。 同じようなものにJupyternote 、 IDLE、 anaconda+エディタ、 Colaboratoryなどがある。 Pythonに限らず利用できるVisual Studio Codeを使うという手もある。 Anacondaをインストールすれば自動的にJupyternoteが付いてくる。 具体的に調べたわけではないがPycharmの利用が多いようだ。 「シリコンバレー Python 大全」の売れ行きでもわかる。  「Python in Excel」 Pycharmには有料版のProfessionalと無料版のCommunityがある。 ウェブ開発、データベース&SQLサポートなどの本格的な開発を行わないのであれば無料版で十分である。  Excelデータのみで分析をおこなうのであれば「Python in Excel」だけでもいい。  余計な開発環境の設定が不要で、開発環境はクラウド上にある。 ITエンジニアを目指すならば「Python in Excel」だけでは寂しい。 導入をしてふと思うのは一体何に使えるだろうか? VBAのマクロのほうが色々使えるところがいい。 IT関連から離脱して約9年になる。

2023年9月12日

 

Pythonの参考書

2023年9月12日

Pythonをいきなりコーディングするのは無理なので、解説書を買ってきました。 Pythonは人気があって書籍が結構そろっていました。 正直言ってどれを買うか迷うところです。 あらかじめアマゾンで調べておきました。  初心者向けと言ってもくだぐだ要らないことを書いた本は嫌いなので選んだのがこの一冊です。 アマゾンで「一般電気工学関連部門」で一位というのも納得しました。 専門用語が多いので、全くの初心者にはもう少し優しい書籍から入ったほうが良いかもしれません。

2023年9月12日

 

サンプルの説明

アイリス(花)の調査データを使って散布図を作ります。 がく片の長さ、がく片の幅の関係を見る図です。  見出しは、がく片の長さ、がく片の幅、花弁の長さ、花弁の幅、種(花の種類)となっています。 プログラムコードは、セルG2に入っています。 5行でmatplotlib(図形描画)ライブラリのpyplotモジュールを読み込みます。 2行目はScatterは散布図、X軸はがく片の長さ、Y軸はがく片の幅になっています。 3行目・4行目はどういう文字列を入れたいのかのコードです。 x軸のラベルはsepal_length(がく片の長さ)、Y軸のラベルはsepal_width(がく片の幅)です。 5行目はタイトルを入れています。 Sepal length and width analysis となっています。 他に記述統計、相関行列(-1から1の範囲の値をとり、1に近いほど強い正の相関、-1に近いほど強い負の相関、0に近いほどほとんど相関がないことを示す)、組み合わせでグラフ化をする、線形回帰(2つの関係を直線で表す)があります。 Python in Excelはデータ分析に使います。 コードはExcelの数式バー、環境の構築はExcelのみ、データはシート上にある。 マクロはExcel操作全般の自動化、コードはVBEを使います、環境の構築はExcelのみ、データはシート上にある。 Excelマクロで複雑なコードを書いていたのが簡単になりますが、Excelマクロにしかできないこともありますので、Excelマクロが無くなるわけではありません。

2023年9月11日

 

Python in Excel を試してみました

2023年9月11日

Pythonはパイソンと呼びます。 数式バーにPythonの挿入という項目が追加されています。 下向きの矢印をクリックするとサンプルが現れます。 試しに実行してみました。 プログラムのコードはセル上に入っています。

2023年9月11日

 

windows11の設定

Windows11は2021年10月5日より開始されました。 OSが新しくなるたびに迷惑なのが操作方法が変わることである。 一度で済んだのが2段階の操作になったりどこへ移動したのかわからなくて戸惑うことです。 慣れてしまえば新しい方法でおこなうが、Windows10の時の操作がしたいということもある。 ちょっとしたことであるが、ネットで見つけたのが次の4件の操作である。 知っているわいという人は無視してください。 ①Windowsのデスクトップの右下に日付が出ているが曜日が出ない。 コントロールパネル → カテゴリー → 時計と時刻 → 地域 → 形式 → 追加の設定 → 日付  データ形式がyyyy/MM/ddになっているのを後ろに半角スペースで’(’ddd')' を足してyyyy/MM/dd '(’ddd')'とすると(金)の表示ができる。 金曜日、金など他の形式も可能である。 ②デスクトップで一発で右クリックメニューを表示 デスクトップで右クリックすると「その他のオプションを確認」をさらにクリックしてお目当てのメニューになる。 Shiftキーを押しながら右クリックで一発でメニューが表示できる。  ③メニューの間隔がWindows10よりも広くなったので狭くしたい。 何でもいいので適当なフォルダーを開いて 表示 → コンパクトビューを選択してクリックすると間隔が狭くなる ④電源アイコンの隣に設定ボタンを追加したい  デスクトップの何もない部分を右クリック → 個人用設定 → スタート → フォルダー → 設定  オフになっているのでオンにする お好みで他にあればオンにすると電源アイコンの横に表示される 以上、OSが変わると変更をしたい設定です。

2023年9月8日

 

Windows11の次期バージョン

2023年10月~12月の間にリリース予定をされている。 新機能については明らかにされていないが、Copilotやタスクバーの更新、ファイルエクスプローラー刷新、ボリュームミキサーの改善などが期待されている。 インサイダープレビューに参加をしているとテスト的に導入されているが、必ずしも正式に導入されるわけではない。 Copilotはプレビューとなっていて、コルタナの代わりである。 ただし、チャットGPTを使っていて賢くなっている。 なお、Windows10は現行の22H2が最終バージョンです。

2023年9月8日

 

冬野菜の準備

一昨日は久しぶりのまとまった雨であった。 昨日は苦土石灰と牛糞を蒔いて畑を耕した。 石灰肥料は生石灰、消石灰、有機石灰、苦土石灰などがある。 それぞれ用途が違うので注意が必要である。 まず、生石灰を使うことはない。 土地が固くなるので堆肥も多い目に必要になる。 消石灰はよく効くが苗を植えるまで時間がかかる。 有機石灰は一度使ったことがあるが、直ぐに効果が出ないのと強い酸性土壌にはあまり期待できない。  苦土石灰は粉と粒状のタイプがあるが効果と価格で粉を使っている。 土壌の中和とマグネシウムの補給である。 マグネシウムは、植物の光合成に必要な葉緑素の中心として不可欠なものである。 不足すると葉の先端が枯れる、葉の色が黄色くなる、葉が小さくなる、葉が丸まる、葉が落ちるなどの症状が出る。 粒状の苦土石灰はすぐに苗を植えることができるが粉は1から2週間は待つ必要がある。 今からだとお彼岸頃なのでいい。 人がマグネシュウム不足になるとどうなるか?  骨粗鬆症、心疾患、糖尿病、高血圧などの生活習慣病のリスクを高める可能性が高いそうである。

2023年9月8日

 

水平線の見える距離

水平線までの距離は身長170cmの人で約4.6kmだそうです。 d=√(2Rh)で計算します。 R=6.37×10の3乗 

2023年9月6日

 

プログラム言語「Python」

プログラム言語の人気では「Python」が1位ですが、2023年8月22日に「Python in Excel」のパブリックプレビューがリリースされました。 現在はインサイダープレビューに参加する必要があります。 インターネットを使ってクラウド上で数式を入力して、結果をパソコンに返してくれます。 インサイダープレビューに参加しましたが、まだ使えません。 登録をしてもすぐに使えるのではなく順次動くそうです。 マクロを使っていますが、マクロが無くなるわけではありません。 何に使うのが多いかというとアナリストなどでグラフ化したりして分析をする人に向いているようです。 チャットGPTを利用して、また新しいことを覚えないといけないのかと思う人には関係のない話です。

2023年9月6日

 

例年と毎年と平年

よく似た意味の言葉に「例年と毎年と平年」がある。 どのように違うか。 例年は1年のうちで決められた日前後を表現するときに使い、毎年は1年のうちで決められた日を表現するときに使い、平年は過去の平均との比較を表現するときに使うということになっています。 天気予報に平年並みという言葉がでてきますが、これはどういう意味でしょうか? 平年は30年間の平均値で10年に一度更新するようです。 現在は1991年~2020年の平均値になります。 平年並みとは30年間の平均くらいということになります。 今週の水曜日(9月6日)あたりから雨が降る予報が出ています。 毎年今頃には冬野菜の種まきをしますが、水不足で畑の土は硬いままで種をまいても無駄になります。 ブルーベリーは4本枯れてしまいました。 私だけではなく、ご近所でも果樹が枯れたと聞いています。 暑さのせいなのか秋の茗荷がいつもよりも1か月早く収穫をしているようでした。 あらゆるものの価格が上昇しています。 来月にはビール・発泡酒・ワイン・チューハイ・日本酒なども値上げです。 先日1800円のワインを買ったら消費税分(10%)値上げになると店主が言っていました。 

2023年9月3日

 

新聞常用漢字

新聞の漢字は常用漢字よりかなり多くあるように思いますが、実際にはどのようになっているのでしょうか。 新聞常用漢字は2010年に告示された改定「常用漢字表」の2136字から7字を除いた2129字に常用漢字表外字8字を加えたものとなっています。 2022年に日本新聞協会が刊行した『新聞用語集』2022年版の「新聞常用漢字表」では、2010年に告示された改定「常用漢字表」の2136字から7字(虞・且・遵・但・朕・附・又)を除いた2129字に常用漢字表外字8字(磯・絆・哨・疹・胚・炒・栗・淵)を加え2137字の使用を認めている。  日本国内の新聞・通信・放送各社は、原則としてこの表に準拠して漢字を使用する。 各社は自社独自の基準を定めることもあるので若干の違いはある。 読売新聞は正しくは讀賣新聞で、文字を拡大しないと読めない。 讀は旧字体で意味は同じである。 漢字検定の級は1級/準1級の漢字となっている。 2010年に常用漢字表から削除された漢字は、勺(シャク)、銑鉄(セン)、錘(スイ・つむ)、膨脹(チョウ)、匁(もんめ)の5つがある。 勺は使わないかといえば使うことはある。 10勺は1合なので、日本酒を注いだ時には使う。 膨脹は膨張と書いていることが多いが、どちらでもいいそうだ。 ただし、学校や会社では脹は常用漢字表にないので膨張と書いたほうが良い。 使うときはフリガナまたは交ぜ書きにしたほうが良い。 銑鉄は炭素が多く含まれた鉄のこと。 錘はつむ・おもりと読めるが、読み方によって意味が異なる。 おもりは、はかりの分銅のこと。 つむは、紡績機械と呼ばれる織物をつくる機械の付属品で繊維を引き出し、糸の束をねじって巻き取る道具である。 紡錘という。 匁は尺貫法の重さの単位。 1匁×1000=一貫。 5円玉は1匁だそうである。 匁は今も使われていてタオルの厚さは匁である。 標準が240匁、やや薄手が220匁、薄手が200匁、最薄手が180匁である。 例として200匁のタオル1枚の重さは200×3.75=750(1ダースあたりの重さ)、750÷12=62.5(1枚あたりの重さ) タオル1枚は62.5gとなる。

2023年8月29日

 

アユの背越し

2023年8月27日

昨日は天然アユが手に入りましたので、ブックカフェひろせで「アユの背越し」をいただきました。 鮎は水で洗って、頭と内蔵をとります。 ぶつ切りにしてわさび醬油やポン酢でいただきます。 茗荷や青じそを添えると見栄えも良くなります。

2023年8月28日

 

セミの鳴き声

日本でよく聞くことができるセミは7種類だそうです。 時期は次の通りです。 クマゼミ:7月中旬から9月上旬にかけて  アブラゼミ:7月中旬から9月末頃まで  ミンミンゼミ:7月中旬から10月初旬まで  ヒグラシ:7月上旬から9月上旬まで  ツクツクボウシ:7月上旬から9月中旬まで  ニイニゼミ:6月下旬から9月中旬まで  ハルゼミ:4月下旬から6月末まで 以上です。 セミには耳がありませんので、音が聞こえないことを証明するためにファーブルは木の近くで大砲を撃ったそうです。 セミは何事も無かったかのように鳴き続けたのでセミは音が聞こえないという結論に達したようです。 しかし、後に研究が進んでお腹側の後ろ足に付いている腹弁と呼ばれる器官が耳の役割をしています。 昆虫の多くは耳がないので触角を耳の代わりにしていると言われています。 先ほどのセミは大砲の音がセミには聞こえない周波数だったためと言われています。 セミが鳴くのは、オスがメスを呼ぶためや仲間に危険を知らせるため、群れをつくるためなどがあるようです。 セミは人が近づくと逃げるのは、生き残るための知恵です。 逃げるときは、少しでも早く飛ぶために、おしっこをして体重を減らすという説があります。 筋肉の動きで尿が押し出されるという説もあります。 ただし、セミの尿は無害であることが多いようです。 小学生の頃は虫取りをしていましたのでセミのおしっこは何度もかけられています。

2023年8月23日

 

違和感を感じる言葉「こちらこそです」

気になった言葉がありましたので載せてみました。「こちらこそです」という表現に違和感を感じる場合があります。この表現は、相手からお礼や謝罪を受けたときに、自分も同じことを伝える場合に使う謙譲語の一つです。ただし、使い方によっては相手に不快感を与えてしまうことがあるため、注意が必要です。代わりに、「こちらこそ○○です」という表現を使うこともできます。例えば、「こちらこそお礼を申し上げます」と言う代わりに、「お礼を申し上げます」と言うこともできます。正しい敬語なのかどうか。 「こちらこそ」の意味は、相手が発した言葉に対して、「それを言うのはこちらの方です」という意味で使われます。感謝の言葉や謝罪の言葉を言われた際に、「その言葉は私の方が言うべき言葉です」という気持ちを表すために使うことが多い印象です。「こちらこそ」と言うことで、お礼を言われたときには「お礼を言うのはこちらの方です」、謝罪をされたときには「謝るべきはこちらも同じです」という意味が伝わる、謙遜の言葉として捉えるとよいでしょう。「こちらこそ」は敬語表現ではありません。「こちら」は、「こっち」の言葉を丁寧にしたものですが、敬語にはあたりません。 「こそ」は強調の言葉であるため、それより後に続く言葉の意味を強く相手に伝える効果があります。つまり「こちらこそ」には敬語の要素が含まれていないのです。ということで、「こちらこそ」は使わないほうがよさそうです。 お礼なのか謝罪なのかわからないところに違和感を感じますのでお礼であれは「お礼を申し上げます」。感謝であれば「感謝いたします」、「感謝申し上げます」と言ったほうが良さそうです。 個人的にはキチンと言わずに軽く返しているとか、嫌味にとれる場合がある。

2023年8月20日

 

第7回 ヤマゼンCUP大会

8月19日(土曜日)開催予定の釣り大会は台風の影響で延期になった。 ホームページは更新されていないが、漁協の役員から聞いた話である。 名張川の水は引いてきたが、まだまだ濁った状態である。 鮎は濁りがあるとエサを見つけにくくなり、警戒心を強め、釣りにくくなるそうである。 アユ釣りは「天候」「気温」「水温」「水量」「水の濁り」「アカのつき具合(アカは広瀬ではコケと言っている)」など自然に影響を受けるので難しいそうである。 道具を見ても高そうである。 常時見かけるのは高齢者が多い。 どの世界も趣味はお金が無いとできないかもしれません。

2023年8月19日

 

サルスベリ

サルスベリは漢字では百日紅と書く。 名前の通り「約100日間、花をさかせる」のが由来だそうである。 開花時期は7月15日~10月15日頃である。 実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて花をつけるため咲き続けるように見える。 同じころに咲くのがキョウチクトウ(夾竹桃)である。 高速道路や街路樹としてよく見かけるが、山添村では見かけたことはない。 有毒なので気を付けたい。 燃やした煙にも残るので注意が必要である。 腐葉土としても1年間は毒性が残る。

2023年8月19日

 

ヤブカンゾウ

山添村広瀬  2023年7月10日

 

お酒の強さは鍛えられるか?

若いころ、先輩に「とにかく量を飲み続ければ次第に強くなる」と言われることがあった。 自分自身は強いほうだと自負をしている。 日本酒は5合ぐらいならどうということもなく飲むことができる。 両親はどちらもお酒に強かったので遺伝だと思う。 鍛えたわけではない。 別にお酒に強いからと言って自慢するものでもない。 付き合い程度に飲めればいい。 飲めなくても酒席で楽しく会話をする人がいる。 親父は70歳を過ぎてから酒をやめていたようだ。 84歳まで生きていたから、酒をやめたほうが長生きできるかもしれない。 毎月一日参りがあって自宅から熊野神社まで急な坂道があり、途中で休憩をしていた。 私は休憩なしでお参りをしているが、しんどくなったら酒をやめるときだと思っている。 ネットでは鍛えて強くなるものではないと言っている。

2023年8月17日

 

地先

ライブカメラにあまり耳にしない「地先(じさき、ちさき)」という言葉が登場します。 番地がないので(道路や河川)、その場所の近くという意味のようです。

2023年8月16日

 

台風7号

広瀬橋 2023年8月15日

広瀬橋 2023年8月16日

気象庁キキクル 2023年8月15日 右側はテキストを挿入しています

淀川水系ライブカメラ 広瀬付近 (右岸から) 2023年8月15日

淀川水系ライブカメラ 広瀬付近 (左岸から) 2023年8月15日

台風7号が通過して1日過ぎました。 8月15日はコミュニティバスが運休でした。 午後からは風がおさまったので県道80号線の様子を見に行きました。 折れたり傾いた竹と木の枝を整理しました。 一人ですので約2時間かかりました。 今回、気象庁のキキクルを初めて見ました。 キキクルは土砂災害の危険度を色で表示してくれます。 これを時々見ていました。 山添村は橙色まで行きましたが、広瀬と鵜山(隣の地区)は黄色のままで、現在の山添村は黄色で広瀬と鵜山は白色になっています。 8月15日の午前3時ごろから6時ごろまで停電がありました。 久しぶりの停電でしたので、懐中電灯を探すのに苦労をしました。 こんな時はスマホが懐中電灯代わりです。 モバイルバッテリーが古くなっていてすぐに放電をしてしまいます。 朝からケーズデンキでモバイルバッテリーを買ってきました。 今年の冬に買ったモバイルバッテリーが使えない状態でこのメーカーは避けました。 当たりはずれもあるかもしれません。  値段もマチマチで2千円前後~6千円台までありました。 個人的には2台分ぐらい充電できる商品を選びたい。 話は変わって非常時に必要なものは、スマホ、モバイルバッテリー(充電は満タンにしておく)、懐中電灯、ラジオ、食料などになります。 ご飯は停電で冷めていましたので焼き飯にして朝ごはんにしました。 夜中に隣の名張市と伊賀市の緊急情報でスマホがけたたましくなっていました。 ここは山添村なので関係がないのですが、伊賀市にあるドコモの基地局の電波を受けているので致し方がないのでしょう。 個人的には台風が近づくのが分かっているのだから真夜中ではなく午後10時までには緊急情報を出したほうが良いのでは無いでしょうか? 真夜中に外へ出るのは危険です。

2023年8月16日

 

条件分岐

300より大きい時に”A",200より大きい時に”B"、100より大きい時に”C"、それ以外は”D"を表示する。 例として=IF(A3>300,"A",IF(A3>200,"B",IF(A3>100,"C","D")))と記述します。 さらにネストすると複雑になって訳が分からなくなります。 合っているのかテストも必要になります。 Excel2019やMicrosoft365であればIFS関数があります。 =IFS(A3>300,"A",A3>200,"B",A3>100,"C",TRUE,"D") IFS関数であれば最大127個のさまざまな条件をテストすることができます。 Excel2019以降であればシンプルなIFS関数を使ったほうが良さそうです。 ただし、他のバージョンを使う人がいる場合は今までの記述が必要になります。

2023年8月13日

 

Windows11 バージョン23H2

今年も第4四半期に展開予定だと発表されています。 なお、Windows10は22H2が最終バージョンとなり、2025年10月14日をもって同バージョンの全てのエディションでサポートが終了する予定である。 間違ってはいけないのはサポートは終了するが、Windows10は動きます。

2023年8月13日

 

メールソフト

メールソフトはOutlookを使っていますが、Outlookは機能が増えて1台なら良いが複数台で使うと設定が面倒です。 フォルダーの同期まではしてくれません。 極力1台を細かく設定して、あとのパソコンは既定値のままにしています。 フォルダーを分けたりルール作成をしたりしますが、時々見直しも必要になります。 不要なメールは確認後削除しています。 使うならGoogleのGmailでよさそうな気がします。 お店のメールはGmailで主に確認しています。 Outlookのレイアウトが最近変わりました。 クラシックリボンとシンプルリボンがあります。 シンプルリボンは画面がすっきりしましたが、個人的には必要な項目が消えて使い物にならないので、クラシックリボンにしています。 日頃、厄介なものに連絡先の追加があります。 現役の時代は別ですが、定年後は連絡先を滅多に編集しませんので、しばらく使っていないと使い方を忘れています。 バージョンも変わるたびに操作が変わっています。 操作手順を調べてメモ帳に記入して、テスト機で試してから本番機に登録をしています。

2023年8月13日

 

非アクティブな Google アカウントに関するポリシーを更新します

Googleよりメールが届いていました。 使われていないアカウントを削除しますということです。 重要なので載せておきました。 ホームページ作成にメールアドレスを5つ使っていますので、急いで該当メールアドレスへメールを送っておきました。 時々は空メールを送ってアクティブ状態にする必要があります。 内容は次の通りです。 Google アカウントの非アクティブ期間を 2 年間に変更します。この変更は本日より有効となり、非アクティブな Google アカウント、つまり 2 年以内にログインまたは使用されなかった Google アカウントに適用されます。非アクティブなアカウントやそのコンテンツは、2023年12月1日から削除の対象となります。

2023年8月13日

 

悪いとされる食べ合わせ

・トマト×きゅうり:ビタミンCを破壊する  ・人参×大根:ビタミンCを破壊する  ・えび×レモン:毒素を発生させる、ビタミンCを破壊する  ・紅茶×レモン(皮):発がん物質が生成される   ・刺身×天ぷら:消化不良や胃もたれを起こしやすい  ・いくら×鮭:同じ種の卵と成体を食べると不幸になるという迷信  ・ホウレンソウ×ベーコン:リン酸が鉄分やカルシュウムの吸収を阻害する  ただし、これらの食べ合わせは科学的に証明されたものではなく、個人差や食べ方によって影響は変わる。 他の資料によると次のものがあるが迷信も多いようである。 ウナギと梅干し(酸味を帯びて腐っていても気づきにくい)、 天ぷら×スイカ(スイカの水分で胃酸が薄まって、天ぷらの消化が悪くなる)、 カニ×柿(海と山のものを一緒に手に入れようとすると流通の関係で腐りかけになる、現代では考えられない)、 キュウリ×トマト(体内には酸化型ビタミンCを還元型に変えられる酵素が作られるので問題はない)、 焼き魚×漬物(亜硝酸塩とジメチルアミンが結合すると、ニトロソアミンという発がん物質が生成される、焦げた部分を大量に食べる人はほとんどいない)、 ホウレンソウ×ベーコン(シュウ酸が亜硝酸ナトリウムと体内で化学反応を起こし、発がん物質が生成される、実生活では健康に影響するほど食べることは難しい)  ほとんどが腐りかけを食べた時代の話である。 年配者にこの話をすると逆に教養が無いように思われるかもしれない。 食材はどんなものもバランスよく食べるのが身体に良い。 

2023年8月12日

 

梅干しの効能

梅干しは身体に良いことは何となく分かっているが、どんな効能があるのだろうか。 ネットからの引用です。 梅にはポリフェノールやクエン酸が含まれていて適度な運動をすることで、通常以上のダイエット効果も期待できるようだ。 さらに、梅ポリフェノールに含まれる糖質が、腸内のビフィズス菌を増やす要因となっている。 加熱することで「バニリン」が増えるので、ダイエットに興味のある方は「焼き梅」がおすすめである。 梅はミネラルの中でも「ナトリウム」と「カリウム」が特に多く含まれている。 ナトリウムとカリウムがバランスよく存在すると、肌の水分量やハリに良い影響がでる。 梅干しはクエン酸をはじめ、リンゴ酸、シュウ酸、コハク酸、酢酸など数多くの有機酸を含んでおり、その割合は梅果肉の4~5%にもなる。 の有機酸が口内の唾液の分泌を促し、食欲の増進を促す。そのため、食欲が少ない時は梅干しを食べると梅干しに含まれる多数の有機酸が自然に食欲を回復させてくれる。 デメリットはナトリウムを摂り過ぎると消化や分解時に身体・内臓に負担をかける。 食べるタイミングは、朝食や昼食時、運動後や疲れたときが良いそうだ。 一緒に食べたらいいものはチーズ、ヨーグルト、いわしなどである。 相性の悪い食材は、すいか、塩辛などである。 うなぎと梅干しは食べ合わせが悪いと言われていたが、実は相性が良いという説もある。

2023年8月12日

 

山の日

2014年に祝日法改正案が成立し8月11日は祝日になったが、何故8月11日なのか分からない。 五輪祝日移動で2020年・2021年は日が変わったのでなおさら、ピンと来ない。 それでは、今日は山に関する行事はどんなことがあるだろうか。 「山の日」記念全国大会、全国「山の日」フォーラム、高尾山フェス、「きのこの山」の日ほかたくさんの行事が開催される。 「山の日」記念全国大会は第7回「山の日」記念全国大会おきなわ2023がおこなわれる。 沖縄本島の国頭村辺戸岬に日本のロングトレイルの起終点道標が設置される。 この除幕式があるようだ。 第6回全国「山の日」フォーラムは2021年に石川県加賀市でおこなわれる予定であった。 今年はどうなったかはホームページが更新されていないのでわからない。  日本百名山の著者の深田久弥は石川県大聖寺町(現在の加賀市)の生まれである。  1971年に山梨県茅ヶ岳の登山中に脳卒中の為68歳で亡くなっている。 高尾山フェスは「高尾山ビアマウント2023」が開催中であるがイマイチ今日は何をするのかわからない。 高尾山は関西では馴染みが少ないが、関東では気楽に山に行けるので人気がある。 「きのこの山」の日は株式会社明治が制定した記念日である。 クラッカーの部分を二つ横に並べると「11」になることと、国民の祝日「山の日」に合わせて「山」の名前がつく商品に親しんでもらいたいからということである。 8月11日に東京・新宿ステーションスクエアでファン感謝イベントを開催する。 参加者全員に「きのこの山」をプレゼントするそうだ。  因みに3月10日は「たけのこの里の日」である。 さ(3)と(10)で里と読む語呂合わせである。 ということで、良く調べずに掲載されているホームページがあるので、出かける際は複数の情報を調べてから出かけるのが無難である。 ネットの情報は正しくない場合もあるので自己判断である。

2023年8月11日

 

野分(のわき)

野分とは、秋に吹く激しい風。 今の台風にあたる。 「のわき」「のわけ」のどちらで呼んでもいいようである。 台風6号は九州を北上中で、影響をしているのか遠く離れた近畿地方でも時々雨が降っている。 梅干しをおこなうタイミングを外してしまった。 次に台風7号が西に向かっていて心配である。 雨で畑仕事は中断している。 昨日は立秋であった。 勘違いが多いのが「暦の上では秋なのに、一年でいちばん暑い時」である。 七十二候では現在、初候(8月8日~8月12日)で「涼風至(すずかぜいたる)」という。 涼しい秋の風が吹き始める頃。 まだ暑い時期に、ときおり涼風を感じることもあるでしょう。

2023年8月9日

 

チャットGPTに「アドウェア」について聞いてみました

アドウェアとは、利用者の画面に広告を表示する代わりに無料で提供されるソフトウェアのことです。1 一般的に、フリーソフトウェアのインストーラなどに同梱され、利用者が導入時に特に除外する操作を行わない場合、ソフトウェア本体と共にコンピュータに導入されます。1 以後は当該ソフトウェアの起動や操作とは特に関係なく独立して動作し、画面に突然ポップアップウィンドウを開いて広告を表示したり、Webブラウザの起動画面の設定を提供元企業の運営する検索サイトに書き換えたりすることがあります。1

アドウェアは利用者が理解して導入し、広告を表示するのみであれば直ちに有害なソフトウェアとはみなされませんが、導入時に十分な説明を怠ったり、コンピュータ内の情報を利用者に分からないよう無断で収集して提供元などに送信するスパイウェアとして動作したり、「ウイルスを検出しました」「動作が遅くなっています」など虚偽のメッセージを表示して利用者に偽のセキュリティソフトやユーティリティソフトなどを購入するよう促すといった悪質な事例が目立ちます。

2023年8月7日

 

アドウェア

滅茶苦茶悪さをして、削除が難しい迷惑ソフトウェアにアドウェアがある。 セキュリティソフトを入れる必要はないが、こいつは防ぎようがない。 3台のパソコンにmalwarebyteをダウンロードして実行したら3台ともアドウェアが組み込まれていたのがわかった。 無償のソフトであるが、完全に隔離して削除をしてくれた。 これで鬱陶しいコマーシャルから解放される。 ときどきは組み込まれていないか確認をしたほうがよさそうである。 無害なソフトのふりをしているが、パソコンの設定を勝手に書き換えていることがある。 例として次のものがあります。 「WinZip system Utilities Suite」「WinZip Driver Updater」「Win Tonic」「Driver Tonic」これらは不安をあおる詐欺まがいアドウェアである。 「hao123」(ハオイーアルサン)は中国のBaiduから提供されたソフトウェアでホームページが書き換えられる。 念のため先ほどのWinZipなにがしは有名な圧縮回答ソフトのWinZipとは全く関係がない。 他に7Zipに名前が似た77Zipというものがあるようで、これも偽物である。 ポップアップ広告に無意識に応答したときにもアドウェアが組み込まれた可能性がある。 ポップアップ広告は「スパイウェアが検出されました 直ちに削除するにはOKを押してください」などと突然現れる迷惑なメッセージである。 ユーチューブを「Craving Explorer」でみているが、これにも迷惑な「McAfee」(マカフィー)が勝手にインストールされる。 選択の既定値で「E START」もそのままクリックするとインストールされる。  ブラウザーを使う者には迷惑な検索ボックスである。 いつもアプリの削除をおこなっている。  動画ソフトのGOMPLAYERを導入すると「hao123」が組み込まれることがあった。 昔はこの動画ソフトを使っていたが、現在は「VLCmediaplayer」を使っている。 インストール時に既定値が導入を選択されていることがあるので注意が必要である。 インストールをされないようにするにはどうしたらよいか? 【Windows10】  Windowsマーク → 歯車マーク(設定) → 更新とセキュリティ → Windowsセキュリティ → アプリとブラウザーの制御 → 評価ベースの保護設定 → 望まない可能性のあるアプリのブロック → オンにする 【Windows11】 Windowsマーク → 歯車マーク(設定) → プライバシーとセキュリティ → Windowsセキュリティ → アプリとブラウザーの制御 → 評価ベースの保護設定 → 望ましくない可能性のあるアプリのブロック → オンにする   ほぼ可能であるが完ぺきではない。 malwarebyteがアドウェア削除に効果的で一番利用されている。

2023年8月7日

 

プレアデス星団

プレアデス星団は日本では「集まってひとつになること」などを表す、「統(す)まる」から「すばる」と呼ばれるようになったそうである。  一般的には冬の星座で、午後8時~10時に見やすい位置で観測できる。 夏であれば夜明け前のこの時間に南の空を見れば見ることができる。 目のいい人であれば6か7個の星の塊に気が付くようだ。 実際には約1000個が集まる星団である。 丁度今日は木星と月が近くに見えました。 アプリ「天文学 3D」で確認をしましたが、薄曇りでプレアデス星団は見ていません。

2023年8月6日

 

月の出

2023年8月3日 山添村広瀬

会議があって帰ってきたのが午後10時前です。 明るい月だったので調べると昨日が満月でした。 7月30日が最も南に近い方角から月が出ていたようです。 真東から±35度くらいの範囲で方位角は変わる。 北寄りから昇れば、それだけ南中高度は大きくなるし、逆に南寄りから昇れば南中高度は小さくなる。 満月は太陽とほぼ反対方向にあるので、冬の満月は高く、逆に夏の満月は低い。 理論の通り、真東よりも南寄りなので正しいことがわかる。 Keisanのホームページでは月の出月の入り計算ができる。 月の出の方位角、南中の高度、月の入の方位角が表示できる。 月齢は16.4日となっていた。

2023年8月3日

 

iphone15

iphone15の正式な本体価格は発表はされていないが、最上位機種は大幅な値上げのようである。 iphone15 119,800円~ iphone15 Plus 134,800円~ iphone15 Pro 159,800円~ iphone15 Pro Max(Ultra) 194,000~ などと予想されている。 レートは100ドル(この時点で約14,163円) 余程のマニアで無い限りiphone SE(第3世代:2022年3月発売)で良いような気がする。 5万円ぐらいで販売されている。 高くなるほどカメラとエンジンが違うようである。 (使いこなせますか?) 端子がUSBーCになるという情報もある。

2023年8月2日

 

朝顔

自宅の庭 2023年8月1日

スマホの写真をパソコンに取り込んでみました。 iphoneはケーブルを繋いで目的の写真だけをパソコンにダウンロードするのが面倒なので、LINEで個人用のトークフォルダーを作って転送をすると簡単に取り込むことができる。 事前にパソコンの同期もしておく。 写真をそのまま送ると圧縮される。 例としてこの朝顔の写真はオリジナルが3.7MB、圧縮は645KBであった。 SNS用には圧縮をする。 このホームページも圧縮ファイルを使っているので丁度よい。プリントをするならばオリジナルの方が良い。 一般的には転送の時に右側の紙飛行機をクリックするが、左側の「ORIGINAL」を選択すれば圧縮がされない。 後は、パソコンの個人用のトークフォルダーからファイルをダウンロードするだけである。

2023年8月2日

 

東側の山をパノラマ写真に

2023年8月2日

スーパームーン 2015年9月27日 上の写真の真ん中あたりです。

試しに写真をつないでみました。 日の出と月の出はこの範囲内です。 ところで、太陽を「日」と呼ぶのはなぜでしょうか。 理由は太陽が昼間に見えるからです。 太陽が昇ってから沈むまでの時間を「日」と呼びます。 「日」の反対語は「夜」です。 また、1日は太陽時で24時間に相当し、これを「太陽日」と呼びます。 同様に恒星時で24時間のことを恒星日と呼びます。 地球が公転によって動いた分だけ、太陽日よりも長くなります。 地球が1回自転しただけでは1日にはならない。 1平均恒星日≒23時間56分   【国立天文台 暦Wiki より引用】

2023年8月2日

 

 

 

 

 

 

写真を押すとページの先頭に戻る



Copyright © ブックカフェひろせ, All rights reserved.

 

 

 

 

 

 

 

 

 



10

t浮き